Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
2014年10月サムイ&バンコク旅行記*2日目
e0201926_09000024.jpg
夜中はけっこうな大雨と雷だったけど、朝には何となく雨は止んでいる感じ。
雨上がりのもわぁ~とした湿度が南の島気分があがっていいけど、朝からかなりの暑さです。
近くに雷が落ちたな~って寝ている時に思ってたら、すぐ横の大きな木に落ちてすごいことになってました。

歩いてレストランまで行こうかと思ったのは一瞬。暑くてたまらんのでバギーを呼んじゃう。
窓際のテーブルが素敵っぽいんだけど、日差しが当たると食欲失くすくらい暑いので、ほとんどのゲストは室内の扇風機が当たる涼しいテーブルに座ってます。

新しいホテルにはない庭のヤシの木や南国の木が育ってて、ガーデンビューのレストランからの景色はいい感じ。海が見たい時はビーチにあるバーがレストランですが、朝食は敷地の上にあるレストランで食べます。
e0201926_09001802.jpg
e0201926_09002197.jpg


楽しみにしていた甘い南国フルーツを食べなくちゃ。トンサイベイのフルーツはどれもみんな甘くて美味しかった~。カットしたマンゴーもジュースもどっちもいっちゃうよ。ヨーグルトは冷蔵庫に入っていて、美味しかったから2個食べちゃう。パンの種類が多いのもいいな。
e0201926_09142212.jpg
e0201926_09003142.jpg


サラダもブッフェで好きなだけ。野菜不足になりがちな東南アジアの旅行だから、新鮮な生野菜をたっぷり食べれるのはうれしい。
e0201926_09002717.jpg

ヌードルはカウンターで麺と具材を選びます。他にもお味噌汁やお粥もありました。卵料理やワッフルやパンケーキなどもキッチンのカウンターに行ってオーダーします。
e0201926_09002479.jpg

食後は雨が降って来ちゃったから、ホテルの車でセントラル・フェスティバルに行く。
お店もいっぱいあるから暇つぶしにはなるかな。11:00にOPENだったので、お店が空くまでは近くのマッサージ屋さんでフットマッサージを60分やって時間つぶし。安くて上手だった記憶あり。
買うつもりは全然なかったんだけど、ジムトンプソンに7月にペニンシュラのショップで気になっていたバッグを見つけちゃった。やっぱりこの子は私の所に来たいんだわw ちゅう事でお買い上げ。

ランチはMKでタイスキを食べるつもりだったんだけど、予想外の買い物で持ってきたバーツが少なくてタイスキは無理って言う問題発生。いい歳した大人なのに、残りのバーツから帰りのタクシー代を引いた金額で食べれるものを・・・とフードコートでタイ風のヌードルを食べました。こういうのも悪くない。

帰りのタクシーは交渉して300バーツでトンサイベイに行ってもらいました。こういう時、誰でも知ってるホテルだと楽ちん。
バギーで一度部屋に戻ってから、階段を降りてプールへ。お天気は相変わらず微妙~だけど暑いからプールに入ってクールダウン。
e0201926_09260107.jpg

夕方は予約をしていたホテルのSPAで揉まれる。宿泊プランについていたオイルマッサージ60分。
ベテランっぽいおねーさんが来たな~って期待したら、期待以上の極上マッサージにとろける。おねーさんなかなかのテクニシャンだったので、チップは多めに。フロント前の池は蚊が大量発生中なので、ドアを開けたらすぐに閉めないとおねーさんに怒られるのだけ要注意w
e0201926_09021405.jpg
e0201926_09004291.jpg
e0201926_09004500.jpg
e0201926_09003942.jpg


部屋に戻ったら、シャワー浴びたりお風呂に浸かって、しずかちゃん的なのんびりとした午後を過ごす。
夕方のなっても、やっぱり雨は降ってるから外出するのがめんどーでグタグタしてたんだけど、「雨でもいっちゃおう」と勇気を出してバギー呼んでフロントのスタッフに相談に行きました。
マイフレンドレストランに行こうかと思ってたんだけど、この日はお休み。
7月に行った「チルアウト・ソムタムは?」って、Facebookで電話番号を調べてやってるかどうか聞いてもらったら営業してるって。やったー。
往復ホテルカーでチルアウト・ソムタムに行くことにしました。ホテルカーの金額も外部のタクシーの金額も、どちらも定額制でほとんど変わらないのでホテルカーでも全然あり。

そしてトンサイベイから20分ほどでチルアウト・ソムタムに到着。
ここには今回どうしても行きたかったからね~呼ばれたのかな?
e0201926_09030004.jpg
e0201926_09030430.jpg

まずはよく冷えたLEOで乾杯。グラスも冷蔵庫の中で冷やしてあるのもnice!
e0201926_09031178.jpg

前に来た時はブルーのクロスがかけてあったんだけど、その上に赤いクロスとビニールシートをかけてました。大きなテーブルも増えているし、お客さんも次々に入ってきます。
e0201926_09021961.jpg

食べたものはこちら~↓↓ 相変わらず安くて美味しくて大満足。ここに来て良かったよ。

プーパッポン・カリーのカニは時価なので、店の前にあるシーフードからちょうどいいサイズを選びます。
e0201926_09035482.jpg
e0201926_09033007.jpg



イカのブラックペッパー炒め。メニューブックの写真よりも実物の方が美味しそうに見える。

e0201926_09032081.jpg
e0201926_09035053.jpg

お店の名前にもなってるソムタムを。「おすすめは?」って聞いたら「ソムタム・プー」って言ったので頼んだチャレンジメニュー。意外と臭くなかったけど、裏にある大きな池で採った沢蟹?今メニューを見て思ったんだけど、普通にカイケムにしとけばよかったかな~。
e0201926_09032751.jpg
e0201926_09034785.jpg

一番美味しかったのは、豚肉とマナオのヤム。ゴーヤとパクチーが入っていてさっぱりとして美味しかった。これ今年の夏は家でも作んなきゃ。
e0201926_09032314.jpg
e0201926_09034581.jpg

メニューに書いてある金額がシールになっているので、今度行った時は金額が変わってるかも知れないけど、それにしても安くていいわ~。お店の人も感じがいいし、清潔感も許容範囲内だし、サムイに行ったらまた行きたいお店です。お店はけっこう早くに終わってしまうのだけ注意。

Chill Out Somtam
54/3 หมู่1 ตำบลแม่น้ำ อำเภอเกาะสมุย จังหวัดสุราษฏ์ธานี 84330 Amphoe Koh Sa-mui Thailand
TEL : 0813972571
OPEN : 10:00~9:00(お休みは不定期との事)



「お迎えは30分前に電話してください」ってドライバーさんが言っていたので、ホテルに電話してお迎えに来てもらいました。少し早めに出て、目の前にあるファミマで買い物してから送迎車に乗ってホテルへ戻ります。

部屋に戻ったらターンダウンが済んでいて、夜のお菓子も置いてありました。ココナッツのメレンゲみたいなお菓子は軽くて美味しい。
コーヒーを部屋で作ってお菓子を食べて、雨の音を聞きながらテラスのお風呂@2回目にのんびりつかるサムイの夜。
e0201926_09040155.jpg




[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2015-06-29 23:07 | サムイ旅行記
<< 2014年10月サムイ&バンコ... | ページトップ | 2014年10月サムイ&バンコ... >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin