Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
Mulia Villas / Beach & Pool (2013年10月滞在時)
e0201926_12227100.jpg

2度目の滞在でいちばんの変化は、ムリアのプライベートビーチがとてもきれいになっていたことです。もともとブノアからヌサドゥアのビーチ沿いの中でもいちばんきれいなビーチでしたが、砂浜に混ざっていった小さなサンゴや石がほとんど無くなり、裸足で歩ける砂浜になっていました。オープン当初から炎天下の中で砂浜の石を取る作業をしていたのを見ていたのですが、こんなに早くきれいになるなんて!今でも作業は続いていたので、ますます美しいビーチになっていく事でしょう。
以前泊まった時のビーチとプールの様子はこちら→

サンゴがある場所まで遠浅になっているビーチ。波の具合いで透明度は変わるのはしょうがないけど、波が静かだと海の底まで見えるし、お魚もいっぱい泳いでいるのが見えて、本当に透明できれいでした。このエリアだけはベージュ色の砂浜なので余計に透明度が引き立ちます。プーケットにあった旧エヴァソンプーケットの沖にあったボン島並みの透明さだったので、この日は一日中ビーチで遊びました。
e0201926_12353023.jpg
e0201926_12355844.jpg
e0201926_12362969.jpg


ザ・ムリア側のビーチベッドはあまり人がいないので静かに過ごせます。スタッフはちゃんと配備していて部屋番号は必ず確認し、ホテルカテゴリーが違ったり宿泊ゲスト以外のビジターゲストがこのエリアに入れないように管理していたので、安心して寛ぐことができました。
e0201926_12432857.jpg
e0201926_12434817.jpg
e0201926_1244494.jpg
e0201926_12445091.jpg
e0201926_1245162.jpg


ザ・ムリア前のプールも大きくて寛ぐスペースがたっぷりあるから、静かでのんびり。プールの縁でぷかぷか浮きながら海を眺めているのが幸せな時間。ザ・ムリア1階のプールアクセスのお部屋にはプライベートプールがついていて、そこからもこのメインプールにアクセスできていいなと思いました。ザ・ムリアのオーシャンビューのお部屋はすべて禁煙ですが、1階の部屋なら部屋で吸えなくても外にある喫煙場所まで少し歩けば吸えます。>Kちゃんに私信
同じようにムリアヴィラズもオーシャンビューヴィラはすべて禁煙ルームで、喫煙できるのはガーデンビューヴィラのアウトサイドリビングになります。
e0201926_1249143.jpg
e0201926_12493056.jpg
e0201926_12495186.jpg
e0201926_12502177.jpg
e0201926_12503283.jpg
e0201926_12503293.jpg


いつも空いているカバナ。日陰になるので日焼けしたい人は不要かもね。WiFiサクサクだし人の気配を感じないので私はここが好きです。フルーツサテやソルベのサービスもありました。フルーツサテなんかお皿にてんこ盛りで持ってきてくれます。ドリンクやスナックも部屋づけでオーダーできるので楽ちん。
e0201926_1371114.jpg
e0201926_137336.jpg

e0201926_1381236.jpg
e0201926_1382095.jpg


今回はお天気がとても良かったし毎日海で泳いでいたので、いつもの日焼け止めが効かないくらいよく焼けました。ここに来る時は強めの日焼け止めの方がいいかも知れません。部屋のプールも大きくてハイドロテラピープールのジェット水流も楽しめるけど毎日ここで過ごしました。

そして・・・今まで1回も入ったことがないムリアヴィラズのメインプール。ロビー棟の下にあり高台にあるので、天気が良ければ一日中日が当たるプールです。
e0201926_13261944.jpg

e0201926_13263778.jpg


最終日にレイトチェックアウトしなくても、12時にチェックアウトしてからここかザ・ムリアのプールで午後を過ごし、夕方からホテルのSPAでマッサージしてからシャワーを浴び、いくつもあるホテルのダイニングから選んだ好みのレストランで夕食を食べ、ロビーの下の階にあるたくさんソファがあるリビングで本を読んだりインターネットして、最後までのんびりしてから空港に行くのもいいと思います。

e0201926_1326531.jpg

ムリアヴィラズロビー棟から見た眺め。実際のプールの下に続くヴィラは、写真ほどびっしり建っている感じではなく、かなりゆとりがある配置になっているので、まわりのヴィラの気配はあまり気になりません。
木がたくさんある場所の奥に見える建物はムリアリゾート。その向こうビーチが見えます。

ここは旅を楽しむ・・・と言うよりホテルを楽しむって感じです。広大な敷地の中の施設は数泊だけでは遊びきれないくらいの規模なのですが、あれもこれもやって忙しくしてしまうよりも、自分のペースで気ままにのんびり過ごした方が楽しめるリゾートだと思いました。
海を眺めて思いっきりプールで遊びたい!観光やショッピングよりもホテルの中で楽しみたい!こんなスタイルの旅行にはぴったりのホテルだと思います。むしろ、観光やショッピングがメインの旅行なら、ホテル敷地がものすごく広いので、ロビーやレストランに行くだけでも大変だからあまりおすすめしません。
同じようなタイプだとジンバランにあるアヤナリゾートがありますが、よりバリらしさと花いっぱいの庭園を楽しみたいならアヤナリゾートの方がいいと思うし、海を感じられて明るく開放的なのはムリアの方だと思います。この後アヤナリゾートに移動したので余計に比べてしまうのですが、ヴィラのバトラーやホテル内のスタッフもムリアの方が笑顔で良く気配りができて人数も多いなと感じました。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2014-02-04 14:03 | Mulia Villas
<< Ayana Resort &S... | ページトップ | Mulia Villas / ... >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin