Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
懐かしのクブバリにGO~!
e0201926_1232615.jpg


アンラプラからバイクに乗ってアリラ・マンギスまで戻る時、大きな黒い雨雲がどんどんこっちに近づいてきました。
「チャンディダサに戻る途中に山越えがあるから、きっとそこで雨に降られちゃうね~」って話しながら前に前に進みます。
案の定、山のてっぺんから下り始めた時にポツポツと雨が降り出しました。
急いで道路脇にバイクを止めて、デジカメをジプロックにしまい、日本から持ってきた携帯雨がっぱ@100円均一をはおって、チャンディダサに向かいます。

だけどこの大雨がはんぱねぇ~w
山からの下り坂なので、道路はまるで「川の流れのように」、コーナーは「鳴門の渦潮」、ごろごろと岩が落ちてくるので「常時落石注意」
でもね、走ってて一番大事だと思ったのは「大雨の時は追い越し絶対に禁止!!」 これが一番危なかった~。

超~安全運転で山を下り、なんとかチャンディダサまで戻ってきました。
クブバリを通り過ぎた瞬間、お腹がすいている事に気づいてUターンしてクブバリの中に入って行きます。
バイクのパーキングはお店の奥、バンガローの入り口の左側。

雨がっぱを着ていたとはいえ膝下はぐっちょり濡れているので「濡れているけど食事OK?」って聞いたら、「どうぞ~どうぞ~」って案内してくれてタオルまで持ってきてくれた優しいイブ。
前回来たのは7年ぐらい前だけどお店の雰囲気はそのままで、オープンのキッチンは相変わらずピカピカで気持ちのいいレストランです。
まだ5時前なので、レストランには私達だけ。
e0201926_1315536.jpg



まだまだ体調が本調子じゃないので、この日もノンアルコールなディナーです。
優しい味のコーンと蟹のスープ。ほぐした蟹の身がいっぱいでとっても美味。
e0201926_1318365.jpg



どこでも頼んでるんじゃ?なチャプチャイ。ここのは大好きなカリフラワーが入ってるバージョン。
e0201926_13195682.jpg



前回来た時にその美味しさに感動したビーフンゴレン。
見た目が地味なんだけど、抜群な火の通り具合且つ味がしみこんだビーフンは私がバリで最も好きな味のビーフンゴレン。クブバリに来たかった理由が、このビーフンゴレンが食べたかったからだもん。
e0201926_13241360.jpg



もう少し元気だったらビンタン飲みながら食事したかったけど、ずっと食べたかったビーフンゴレンを食べる事ができてよかった。
雨がまだポツポツ降っているので、また雨がっぱを着てアリラ・マンギスにバイクで戻ります。
こんなに早い時間にディナーが終わってしまったので、部屋に戻ってシャワーを浴びて、外のテラスにいるにゃんこに遊んでもらって過ごしました。
e0201926_1330564.jpg



部屋ではネットしたり(パスワード入力でフリーWifiが可能)本を読んだりとダラダラ過ごした夜。
「日本と変わんないじゃん」って思うかも知れないけど、波の音を聞きながら話もせず、ひたすらマイペースで過ごせる時間はやっぱりアリラ・マンギスな時間です。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-02-25 13:35 | バリ旅行記
<< 春のお伊勢さんへ・・・ | ページトップ | アンラプラへバイクでGO~! >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin