Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
The Legian++Public Pool & Beach
e0201926_22213418.jpg


朝の8時過ぎ、まだ誰もプールサイドには来ていない静かなプールです。
このプールの素敵なところは、プールの縁に肘を置いてぷかぷか浮きながらスミニャックビーチを眺められるところ。
オベロイもSAMAYAも同じスミニャックビーチ沿いにあるホテルだけど、オベロイは低い塀があり、SAMAYAにはビーチ沿いのウッドデッキにリクライニングチェアーがあるので、プールからビーチを眺めることができないのが残念。
「ビーチが眺められる」・・・・・・ただこれだけの事だけど、The Legianのいちばん好きなところがこのプールでした。

何年も前からそんなことわかっていたのに、どうして躊躇していたかって言うと、それは・・・・・

e0201926_22301660.jpg

すぐ目の前にレストランがあるので、そんなレストラン前のプールなんて無理~無理~って思ってました。
でも行ってみたら、そんなちっちゃい事はどうでもよくなって、寝る・食べる・SPAに行く以外の時間はずっとこのプールサイドでのんびり過ごしてました。

そのレストランから一段下がったところにあるリクライニングチェアー。
上の写真にある景色を眺めながら、のんびりできます。
e0201926_22351627.jpg


セキリュティチェックはけっこうちゃんとしていました。外部からの出入りやゲスト以外の写真撮影など、しっかり監視していたので安心です。
e0201926_2238574.jpg


サーフィンやボディボードしてるホテルのゲストを眺めながら、あーだこーだと突っ込み入れてのおしゃべりもまた楽しい時間。(笑)
e0201926_22402078.jpg


いいお天気です!大きな波の音がどどーんと体に響いて気持ちいい。
e0201926_22415861.jpg


2段プールの下にある芝生にもリクライニングチェアーが並んでいます。
びっしりと並んでいるようでも、ここにホテル中のゲストがぎゅうぎゅうになる事はなく、ちょっとずつ間をあけて寛いでいたので窮屈な感じはまったくしませんでした。
e0201926_2245128.jpg


両サイドにある屋根付きのバレは、日焼けしたくない日本人好みかしら?
ふかふかのクッションがあるので、のんびり読書するにはベストポジションです。
プールサイドではWifiも拾えるので、スタッフにパスワードを聞いてネットも可能。
e0201926_22472667.jpg


この景色を見ながらのんびり~気持ちいい~
e0201926_2249333.jpg

e0201926_22492093.jpg


バレからの眺めも、切り取った絵画のようでした。
e0201926_2256032.jpg


氷が入った冷たいお水と、日焼け止め、おしぼりとフランジパニのお花も忘れずに。
e0201926_22574949.jpg


もちろん!青い空と大きな椰子の木も忘れずに!
e0201926_22585298.jpg


とても深くいろんな事を思い出してた景色。ただただ、この景色をぼんやりと眺めていました。
e0201926_22544563.jpg


プールもそんなに深くないので歩く事ができるし、カップル・ファミリー・高齢のおじいちゃん・おばあちゃんまで幅広い年齢層のゲストが思い思いに過ごしている・・・そんな雰囲気のプールサイドにはとても優しい空気が流れていました。
もっと気取ってる雰囲気かと思ってたけど、そんな空気はまったくなく、それぞれのスタイルでのんびりと海とプールと太陽を楽しめる・・・そんな気持ちのいいThe Legianのプールはバリの中でもベスト3にはいるくらい私好み!いつかまた行かなくちゃ~!
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2010-11-19 23:18 | The Legian
<< The Legian++Res... | ページトップ | The Legian++Roo... >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin