Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
タグ:2013年4月BALI旅行記 ( 19 ) タグの人気記事
Top▲ |
W Retreat & Spa Bali / 朝食&パブリックエリア
e0201926_13435025.jpg
Wリトリート&スパ バリの入り口は、こんな風にバンブーのトンネルの中を通って行きます。
ペティンゲット通りからだと、ホテルの車寄せまで歩いて10分弱ぐらいかかるのではないでしょうか?石畳で歩きにくいし、なにしろ暑いから大変です。でも、ペティンゲット通りの入り口にいればバギーのシャトルサービスがあるので便利でした。


夜ホテルに戻る時、ホテルの看板が小さいから見落としてしまいそうになるので要注意です。
e0201926_13440842.jpg

夜のバンブーのトンネル。ホテルの中もクラブのような派手なネオンカラーでライトアップされています。
e0201926_13441345.jpg
e0201926_14255847.jpg
e0201926_14272863.jpg
e0201926_14280577.jpg
e0201926_14282564.jpg
e0201926_14282748.jpg
そもそもここのホテルに娘ちゃんと一緒に泊まりたかった理由のひとつに、「Woo Barの地下のクラブで踊りまくろーぜー」ちゅう目的があったのですが、毎晩外出して遊んでいたので、ホテルに戻ってきた時には既に千鳥足w 部屋に直行でした。せっかく行ったのにもったいない!


ホテル棟とヴィラ棟のロビーは違う場所にあります。ホテル棟のロビーのフロアにあるラウンジはビジターゲストでも利用できるので、ここでランチを食べたりお酒飲んだりしながらゆっくり過ごすこともOK。もちろんホテルゲストも、ここだったら日焼けを気にせずにのんびり寛げます。
e0201926_16052427.jpg
e0201926_16054959.jpg
e0201926_16055302.jpg
e0201926_16093606.jpg


ホテル棟のゲストの朝食はFIRE、ヴィラ棟のゲストの朝食はStar Fish Blooと分けていました。Star Fish Blooの方がプール越しのビーチを感じられる開放的なレストランです。
e0201926_16073739.jpg
e0201926_16074003.jpg
e0201926_16074773.jpg
e0201926_16075195.jpg
e0201926_16075335.jpg

個人的にFIREの方が好きなので、翌日からはスタッフにお願いしてFIREの方で朝食を食べました。
e0201926_16052980.jpg
e0201926_16170865.jpg
e0201926_16171407.jpg
e0201926_16172057.jpg
e0201926_16172704.jpg
e0201926_16173241.jpg

↓↓パンケーキは軽い焼き上がりで美味しかったんだけど、キャラメルソースがものすごく甘かった。
e0201926_16173783.jpg

なので、翌日はスタッフにお願いしてメイプルシロップにチェンジしてもらいました。↓↓
e0201926_16180567.jpg
e0201926_16180914.jpg
e0201926_16181690.jpg
e0201926_16180199.jpg
やっぱりFIREの方が好きかも。コーヒーとパンとヨーグルトが特に美味しかったです。


Wリトリート&スパ バリに泊まったらAWAY SPAは欠かせません。「ここは本当にバリなの?」って思うくらいバリらしくないスペーシーな空間にまず驚き。24時間営業なのも驚き。
セラピストは今までいつ行ってもハイテクニックで私と相性のいい担当者でした。
ユニークなプログラムが多いのですが、その時の自分の体調や気分でアレンジしてもらうこともできました。オイルの質はいいし、施設内が清潔だし設備が整っているのもポイントが高いです。
e0201926_16305763.jpg

SPAが終わってから寛げるラウンジ。この時はメンテナンス中で利用できませんでしたが、SPA BARもありました。
e0201926_16311507.jpg
e0201926_16313220.jpg
e0201926_16312373.jpg

ロッカーもあるのでビジター利用もできます。リムーバー、ローション、クリーム、綿棒、コットンの他にドライヤーやコテまであるので、ここでしっかりと身支度ができます。
最終日にもおすすめのSPAかな。ここだったら、チェックアウト後に他のホテルでデイユースの予約をしていなくても、このSPAの予約だけして、SPAが終わった後ゆっくりシャワーを浴びて身支度してディナーを食べてから空港に行くってのもあり。
e0201926_16314287.jpg
e0201926_16315174.jpg
e0201926_16320019.jpg
e0201926_16320313.jpg
e0201926_16320613.jpg

シャワー・スチームサウナ・ホットストーンミネラルバス・ハイドロジェット冷水プールもあります。利用時間に制限がないので、SPA終了後に自分のペースでゆっくり利用できました。
e0201926_16393335.jpg
e0201926_16394205.jpg
e0201926_16393699.jpg

テラスから眺めるインド洋は確かに素晴らしいので感動します。バリのホテルでありがちな、ヤシの木でじゃまされて海が見えないってこともありません。
ホテル内のどこでもWホテルらしい遊び心を感じられたり、ビーチを感じるプールもあるし、パブリックな場所でも寛げるポイントがたくさんあるので、部屋は寝るだけと割り切って海が見えない安いガーデンビューの部屋に泊まり、浮いた分でSPAやディナーを楽しむ滞在でも十分満足すると思いました。




[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2015-06-10 00:01 | W Retreat & SpaBali
グリーンフィールドバンガローの朝 sanpo
e0201926_1614833.jpg

毎晩早くに寝てしまうので、この日は4:30に目が覚めてしまいました。
まだ外は真っ暗なので、ベッドサイドの読書灯をつけて朝の読書。そして「とんび」で号泣。

毎朝日が出る瞬間に鳥達がいっせいに羽ばたいて鳴きだすことに感動。ウブドの朝っていいね。
e0201926_16163387.jpg


ここのテラスも好きだったなぁ。ここから見える田んぼも。
e0201926_16175744.jpg

e0201926_16183245.jpg


この日もテラスで朝食を食べました。
旦那様・・・ナシゴレン、フルーツサラダ、バリコピ
私・・・・・ベジタブルオムレツ&ブラウントースト、スイカジュース、バリコピ
ベジタブルオムレツは前に泊まった時よりもこっちの方が美味しかったです。
スイカジュースがどこで飲んでもとっても美味しい季節でした。
旦那様は部屋の冷蔵庫で冷やしてあったグレープフルーツジュースです。
e0201926_16214936.jpg
e0201926_16221046.jpg
e0201926_16223848.jpg
e0201926_16225760.jpg


朝のプールは静かだけど、レストランは8時ごろには満席になっていて賑やかでした。
e0201926_16252072.jpg
e0201926_16254479.jpg
e0201926_16264989.jpg


部屋にあった朝食のメニューです。
e0201926_16282149.jpg


この景色を眺めながらの朝食は美味しかったな~。
e0201926_16291069.jpg


お昼にチェックアウトですが、最後にもういっちょバイクで出掛けてきまーす。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 16:29 | Green Field Bungalow
何も予定もなく過ごした一日@ウブド sanpo
e0201926_1441576.jpg

旅行中に書いていた日記には「5:30起床」と書いてありました。はやっw
次に「暇なので夜行観覧車を読破」と。
次に「夜行観覧車はドラマよりも小説のストーリーの方が良かった」と。
グリーンフィールドバンガローは読書をしたくなるホテルです。
空が明るくなってきたら、インスタントコーヒーを淹れてテラスで田んぼを眺めながら飲みました。
今日の計画を立てるものの、脳内すべての機能がOFFになっていて、話が全然まとまらない。

8:00とりあえずテラスで朝食。
旦那様・・・ミーゴレン、フルーツサラダ・バリコピ
私・・・・・バナナパンケーキ、フルーツサラダ、バリコピ
昔のクレープっぽいパンケーキの方が好きだったな。でもフルーツはたっぷりなのはいいね。
ジュースはデルタ・デワタで買ってきたピンクグレープフルーツジュース。
フルーツジュースかフルーツサラダのどちらかを選ぶので、部屋のテラスで食べる時は冷蔵庫に冷やしてあるジュースを飲めるという作戦。
e0201926_14482680.jpg


少し涼しいので、バイクでウブドセントラルまで行って、バイクを置いてからジャランジャラン&ショッピング。
涼しいと思ったのはほんの少しだけで、日がさしてなくてもやっぱり暑かったウブド@2013年4月。
GAYAのジェラートが食べたいと思ったけど、置いてあったお店3か所回ったけどどこももう置いてません。
猛烈に暑くて不機嫌になる一歩手前?もしかしたら三歩先だったかも?にボレロで休憩でっす。
旦那様・・・いつものアイスコーヒー、私・・・ライムジュース
e0201926_14582248.jpg
e0201926_14574593.jpg
e0201926_14593279.jpg
e0201926_150043.jpg


歩き疲れた時にここのソファ席最強~。
e0201926_1524834.jpg


バイクを置いてある場所まで戻って、パッ・セダンに行ってナシチャンプルのランチ。
ナシチャンプル(2個)、コーラ、ファンタで合計Rp34,000
ひとり飲み物付きでRp16,000ってとこでした。(2013年4月の金額)
久しぶりに来たけど、ここのミンチのサテは美味しいな。
いつもいるワンコが食べ残しの骨が欲しくって、鼻でツンツン押してきます。かわええ~。
e0201926_1564924.jpg


目の前のアジアン・プロパシーで買い物してからグリーンフィールドバンガローに戻って、プールサイドでほげほげ。
e0201926_1512345.jpg


プールに飽きたら、プール横のラウンジでネットでほげほげ。
e0201926_1514125.jpg


ほげほげし過ぎて体がこったので、「どっかにマッサージに行こうぜ」と身支度してバイクで出掛けたものの、目の前のウブドウエルネスに飛び込み、そのままそこにはいっちゃいました。
バイクの意味まったくなかったのだけれども。。。
旦那様はバリニーズマッサージ(Rp150,000)、私はクリームバス(Rp150,000)
旦那様曰く「オイルがいいオイル使っているような気がして良かった」そうです。
私のクリームバスの効果はいまいちな感じでした。
クリームバスなのにメンズ登場なのもビビったし、肩と腕のマッサージの時に気持ちよくてぼんやりしていたら、サロンがはだけて胸がはみ出ていたのを目の前の鏡で気づいた時にはびっくりしたわ。
「お願い、教えてよ!」って(恥)
ま、ま、ここにはかわいいニャンコがいるので、猫好きさんにはいいかな。そこ?
今度行ったらバリニーズマッサージにしてみよっと。
e0201926_15243564.jpg

e0201926_15251228.jpg
e0201926_15253112.jpg
e0201926_15255857.jpg
e0201926_1527794.jpg
e0201926_15275130.jpg


そのまんま(すっぴんですんません)ご近所さんで何か食べてっちゃおうと歩いていて気がつくと、あたりは停電中。
停電でも食べれるとこあるかな~と探しながら歩いていて入ったのは、石窯ピザのマンマミーア!
お店はちょっと薄暗いけど通り側だったらまだ明るいから問題ないしね。
オーダーしたのは、イタリアンソーセージのピザとシーザーサラダ。
最初は何も考えずにビンタンビールを飲んでいたけど、途中でピザには合わないね~ってコーラにチェンジ。ALLでRp170,000ぐらいだったかな?
世界でいちばんピザが高い国は日本じゃないかって思うくらいの安さだぜよ。
コーラを飲む頃には電気もつくようになりました。
e0201926_15471273.jpg
e0201926_15474390.jpg
e0201926_1548012.jpg
e0201926_15481878.jpg
e0201926_15484178.jpg


この日ははしご酒はやめにして、カキアンでプリンを買ってグリーンフィールドバンガローに帰りました。
クリームバスをした後なので、私はバスタブにバスソルトを入れてのんびり浸かって、この日も早くに就寝。旅日記には「昨夜と同じ時間20:00過ぎに寝る」と書いてありました。
e0201926_1553977.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 15:52 | バリ旅行記
ヌルスワルンからの影武者で呑んだくれ
e0201926_14105084.jpg

違うお店に行ってもよかったんだけどね。
せっかくウブドに泊まっているんだから、やっぱり行こう!ってことで、ヌリス・ワルンに行きました。
11時前に朝ごはん食べてから14時前にカキアンでクリームパフを食べたっきりなので、なんだか早くにお腹がすいちゃって、17時前に到着。
団体客がいなくて、ちょうど大量のスペアリブが茹で上がったタイミングだったので、オーダーしたらすぐに焼きたてが出てきました。
e0201926_14152959.jpg


付け合わせはいつものフレンチフライ。揚げたて熱々。
e0201926_14155249.jpg


私にはこの1皿が多いんだけど、がっつり食べたい旦那様の為にスペアリブのBBQはひとり1皿ずつのオーダー。
今回は旦那様のスペアリブがたまにあるハズレ(ゴムみたいな固いやつ)だったので、私の半分をあげたから結果オーライだったんだけど。
私の方はホロホロに骨離れがいい柔らかくて美味しいスペアリブでした。
スペアリブBBQ・・・・Rp90,000(1皿分)
ビンタンドラフト・・・Rp25,000(1杯分)
チップス(フレンチフライ)・・・Rp20,000(1皿分)  (2013年4月時の金額です)
ビンタンビール(瓶)がとっても高いのに驚いたけど、ドラフトの安さにホッとしましたw
e0201926_14193325.jpg


泊まっているグリーンフィールドバンガローからは少し離れているので、ここでがっつり飲むのはやめて、一度グリーンフィールドバンガローに戻ってバイクを置いてから、歩いて影武者に向かいます。
通りからはこの看板があるところを左の奥に入って行って右側にお店があります。
e0201926_14251542.jpg


ここではお酒のつまみをかるーくね。
つきだしはコーンとキャベツのお浸し、オーダーした胡麻和え・じゃこおろし・アラックコーク・アラックレモン。
e0201926_14284826.jpg


揚げ出し豆腐も美味しかったよ。
e0201926_14292437.jpg


コーヒー豆の香りがするブラック・アラックは旦那様のお気に入りに。
e0201926_14313367.jpg


居心地が良すぎて、ここではゆっくり呑んで語って笑って楽しい時間を過ごしました。
最後の〆にざるそばを食べて今夜はお開きです。
e0201926_14333726.jpg


歩いてグリーンフィールドバンガローに戻って、ラウンジでメールチェックしてから部屋に戻ってシャワー。
夜行観覧車の続きを読もうと思ったけど、アラックが効いてもう眠たいや。
ウブドは早寝早起き。もう寝ます。。。この時のメモには20:12とありました。早過ぎやろw
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 14:37 | バリ旅行記
カキアンからのレストゥでもみもみ
e0201926_1374279.jpg

グリーンフィールドの塩水プールで塩分取りすぎたので(うそ)、すぐ近くのカキアンのカフェで甘いものを食べたくなり、歩いてカキアンへ。
朝から本能のままに生きてい過ぎ感は否めないが、こーゆー風に気ままに過ごしたくってバリに行くのよ、おかーさん。

タバコを吸いたい旦那様だけの為に暑すぎるテラス席へ。
こんだけ暑いとアイスクリームとかかき氷の方がいいような気もするけど、初志貫徹な私はクリームパフいっときました。
数行前に気まま云々と書いていたはずなのに、初志貫徹なクリームパフってどうよ?
さすが安定のカキアン。クリームパフは大変おいしゅうございました。
e0201926_1337950.jpg


その後は、バイクで前の日に予約したレストゥにGO!
e0201926_13391347.jpg


去年行ってすっかりお気に入りのSPAです。
今回はアルジャナ氏のマッサージを旦那様のお譲りし、私はTriちゃんというスタッフに60分間のマッサージをお願いしました。
アルジャナ氏・・・Rp150,000
スタッフ・・・・・Rp120,000 (2013年4月時の金額です。時期によって変動があると思います。)
前はアルサナ氏のマッサージにメロメロでしたが、予約が全然取れないのでお弟子さんのアルジャナ氏のマッサージを試したところ、私(達)にはとても良かったので、ウブドに滞在するならここには必ず行きたいと思うマッサージです。

入口はサロンになっていて、奥にマッサージルームがあります。
特別な飾りもない普通の部屋だけど、清潔なので問題なし。
オイルでマッサージしたらそのまま着替えて帰るので、簡単な服装で行って、終わったらそのままホテルに戻ってシャワーを浴びて、しばらくゆっくり休んだ方がいいかもしれません。
今回旅行中の暇な時間に、ここでクリームバスをしようと思っていたのに、あっちゅう間に時間は過ぎていきました。(涙)次回は是非!
e0201926_1358429.jpg
e0201926_13582541.jpg


レストゥでふたりとも骨抜きになった後、デルタ・デワタで買い物して(ミネラルウォーターとビンタンとマンゴスチンと絵ハガキ)、グリーンフィールドバンガローに戻ってシャワーを浴びてお昼寝。
お腹がすくまでのんびりお昼寝しようっと。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 14:03 | バリ旅行記
プールでぷかぷか@グリーンフィールドバンガロー
e0201926_12414158.jpg

部屋数の割には小さめのプールだけど、ここに人がわさわさといることは滅多にないので、いつも静かでのんびりとしたプールです。
ヤシの木と田んぼを眺めながらぷかぷかと。あ~極楽極楽w

プールのまわりにバレや、屋根があるソファ席もあるので、焼きたくない人でもプールサイドでのんびり過ごせるし、
e0201926_1250568.jpg

e0201926_12462561.jpg
e0201926_12464122.jpg


思いっきり焼き焦げたい人(=うちの旦那様)にも、どちらでもHappyに過ごせるプールサイドです。
e0201926_1248164.jpg
e0201926_12493078.jpg


リノベーション前からあるこの門がとっても好きなの。
e0201926_12515529.jpg


「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし・・・」って思い出すナウシカの名場面。
ま、ま、あれは田んぼじゃーなかったですけどw
見事な黄金に染まった田んぼビューでした。
e0201926_12551874.jpg


子供用の浅瀬プールもあります。
ちびっこ達がいない時は、ここに浸かって読書するのがお気に入り。
ちなみに大人用のプールは180cmぐらい?けっこう深いです。
e0201926_1257312.jpg


素朴でこじんまりしているけど、静かで、田んぼが眺められて、まわりの庭もよくお手入れがされています。
プールの水はノンケミカルだし、ウブドらしい雰囲気が残っているので私のお気に入りのプールです。
e0201926_132596.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 13:04 | Green Field Bungalow
レストランにて朝食@グリーンフィールドバンガロー
e0201926_12343730.jpg

田園をお散歩した後、バイクでグリーンフィールドバンガローに戻って遅い朝食を。(AM10:40)
朝食は11時までなのでギリギリセーフ(^^;
もう誰もいないレストランでのんびり過ごしました。
e0201926_12351252.jpg


ミーゴレンとナシゴレンをオーダーして、旦那様と仲良く半分こ。
今日のはちゃんと目玉焼きがのってます。
フルーツはボダッ・マリアでたくさん食べたので、ふたりともミックスジュースとバリコピにしました。
e0201926_12254762.jpg


朝食ですが、時間的には昼食かも?
朝急に思いついて出かけたお散歩からの遅い朝食、そしてのんびりとした時間。
あぁシアワセ♡
のんびりコーヒーを飲みながら、留守番の家族とLINEで近況報告をして、さてこの後はどうする?
お天気もいいので、プールで遊びましょうか。
e0201926_12335157.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 12:34 | Green Field Bungalow
ウブドの田園をお散歩
e0201926_10242473.jpg

6:30に起きて身支度してから、朝食前に田んぼにハイキングに行くことにしました。
コーヒーだけ部屋のテラスで飲んで、ウブドの王宮近くまでバイクで行き、そこからカジェン通りを北上します。7:50にお散歩スタートです。
ウブドの市場の周辺は朝の買い出しの人達で賑わっていたけど、観光客が来る前のウブドの街並みはのんびりしてて清々しい朝でした。

ロスメンの看板がたくさんあるここを右に曲がります。この通り沿いには名前だけは聞いたことがあるようなロスメンがたくさんありました。
両脇に並んでいるペンジョールを見比べながらのんびりと進みます。
e0201926_10332085.jpg
e0201926_10334090.jpg
e0201926_10341697.jpg


猫ちゃんスラマッパギ~!声かけたらびっくりしちゃったかな?
e0201926_1035572.jpg


この辺りからだんだんと民家が少なくなって静かになってきました。
この塔を過ぎたら道が左にカーブになっていて、しばらく進むと狭い上り坂になります。
バイクでも来れなくはないけど、デコボコなので難儀するかも。
e0201926_10392365.jpg


坂を上りきるとまわりは一面田んぼです。小道の両側にヤシの木があってバリらしい素晴らしい景色が広がっていました。
たま~に後ろからバイクが通り過ぎたり、ワンコが歩いていたり、とにかくのんびりしてて気持ちがいい!
e0201926_10422060.jpg
e0201926_10425511.jpg


レンタル受付中の一軒家発見。「ここに住んだら何して過ごそっか~?」と、ふたりの妄想はこの空のように果てしなく続く。。。(笑)
e0201926_10452245.jpg


手作りの農機具発見!これはどうやって使うのだろうか?と、ふたりで熱い討論会。
e0201926_1047384.jpg


遠くに見えるはアグン山。気づくとふたりともアグン山に向かって手を合わせていました。
e0201926_10482514.jpg


いつか泊まってみたいな~と思っていたホテルも途中で見つけて、想像以上に素敵でした。
ゲストが朝食を召し上がっていたので見学も撮影も遠慮しましたが、本当にいつか泊まってみたいです。
気になるカフェ?レストラン?もありました。まわりは工事中だったので、ここにホテルができるのかなぁ?
e0201926_1052494.jpg


更に進むと大きな建物が建築中でした。看板にはホテルと書いてあったけど、ここの建築資材はどうやって運んだのかなぁ?
e0201926_10582756.jpg


まだまだ田んぼはしばらく続きます。2回だけ反対方向から人とすれ違いました。
まだ朝の8時台だったので、陽射しはそんなにきつくなくお散歩日和。
e0201926_1131491.jpg
e0201926_1134636.jpg


だんだん道幅が狭くなり、歩く歩幅ぐらいしかないような道になってきました。
そのうちに道がなくなり、小川の脇を進みます。
途中に崖があるので小さい子には大変かな。
崖のところには小さな滝がありました。マイナスイオン出てるかちら?
e0201926_1184522.jpg
e0201926_1194121.jpg


この小さな橋にところで左にUターンするような道に入ります。
e0201926_11103984.jpg


しばらく進むと小さなお店があるので、その右側の坂をのぼります。
お店のおじさんに「飲み物どうだい?」って聞かれたけど、「ごめんね~お腹いっぱい」ってウソしきました。ごめんね、おじさん。
e0201926_11122012.jpg
e0201926_11124481.jpg


この辺りには大きな犬が数匹いて、みんな人懐っこいので少しの間だけ私達と一緒にお散歩しました。
ハァハァ言ってるワンコの顔が笑っててかわいい!
右側の遠くにホテルのピタマハとレストランのインダスがちらっと見えました。
e0201926_11175342.jpg

e0201926_11191150.jpg


あひる達も田んぼで虫取りのお仕事で大忙しです。
e0201926_11184794.jpg


大回りして、目的地のボダッ・マリアが見えてきました。逆のルートからだと15分ぐらい歩けばここに到着できるけど、カジェン通りから大回りして行くのもとても楽しいハイキングでした。
e0201926_11205757.jpg

e0201926_11212774.jpg


ここからの景色もいいね~。一段下がったテラスのテーブルで休憩です。
e0201926_11242670.jpg
e0201926_11243922.jpg
e0201926_1125467.jpg


オーダーしたのは、スイカジュースとスィートトマトジュース、朝食メニューのフルーツサラダ(ブレッド抜きにしてもらいました)。
++スイカジュース Rp15,000
++スィートトマトジュース Rp28,000
++フルーツサラダ(ブレッド無)Rp35,000
e0201926_1129946.jpg


まだ早い時間だったので、私達を含めゲストは2組だけ。とても静かです。
e0201926_11322515.jpg
e0201926_11333129.jpg


喉も潤ったことだし、さぁ行きましょう!
e0201926_1135493.jpg


今度はこっちの方にも行きたいね。
e0201926_11382671.jpg


ヨガをしている人がたくさんいるホテルもありました。ここでヨガしたら気持ち良さそう~。
e0201926_11392643.jpg
e0201926_1139521.jpg
e0201926_11401024.jpg
e0201926_1140292.jpg


時間がなくて行けなかったSPA。今度は是非!
e0201926_114184.jpg
e0201926_11412324.jpg


この道を過ぎたらもうすぐ大きな通りに出ます。
e0201926_11421394.jpg


大きな通りに出ました。ここから行けば、さっきのボダッ・マリアまで歩いて10~15分ぐらいです。
e0201926_11432287.jpg


王宮近くに置いたバイクのところまで歩いてゴールです。この時で10:30でした。
まだ暑くない朝の時間帯に、田んぼをぐる~と一周お散歩して、美味しいフルーツとジュースを飲んで、心身ともにリフレッシュできた3時間でした。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-05-17 11:47 | バリ旅行記
biah biah+ (ビアビアプラス)の夜
e0201926_110557.jpg

サンスパ2で揉まれた後は、小雨の中バイクでグリーンフィールドに戻り、バスタブにいい香りのバスソルトを入れたお風呂に入って、テラスのデイベッドで読書。
いつの間にかうとうとと寝てしまって、目が覚めたらすっかり薄暗くなっていました。
こういう風に時間を過ごしたくってバリに来ちゃうんだよね。

近所にたくさんレストランがあるので、「歩きながらお店を決めよう!」とぶらぶらとお店をのぞきながら近所を歩きました。
すぐ近くに新しくできた biah biah+(ビアビアプラス)があったので、迷わずここに入っちゃったからたいして歩いていないともw
外のテラスもお店の中もどちらもきれいで入りやすいお店です。
e0201926_1112471.jpg


まずはビンタンビールで乾杯。
e0201926_11124545.jpg


ガドガドうまし!なーんとなくガドガドって、清潔そうなお店じゃないとオーダーしずらいのは私だけでしょうか?
e0201926_11134032.jpg


アヤムゴレンクラパ。オイルがいいのかな?油っぽくなくて食べやすかったです。
e0201926_11161469.jpg


空芯菜と桜エビの炒め物。こういうのはビールがすすむよね。
e0201926_11174290.jpg


ウルタン(バリソーセージ)入りナシゴレン。
今回の旅では初心に戻ってナシゴレンにはまっていたのだけど、脂身も詰まってるウルタンが入っているこのナシゴレンが一番美味しかった~。
e0201926_11204674.jpg


wifiもフリーなので、ビンタンを追加しながらネットして長居してしまったよ。
帰りは、目の前のサークルKでマグナムアイスを買って帰りました。
お昼寝しちゃって目がさえていたので、シャワーを浴びた後はipadで007スカイフォールの続きを観てから寝ましたとさ。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-05-16 11:32 | バリ旅行記
サンスパ2へ
e0201926_10323417.jpg

マンガマドゥでインドネシア料理を食べたら、ポツポツと小雨が降ってきました。
プールはやめにして、午後はマッサージしに行くことにしました。
今回は毎日マッサージを受けるつもりでいたけど、ウブドではまったく予約していなかったので、まずは前回(2012年9月)行って気に入ったレストゥへ。
当日はやっぱりフルだったので翌日の予約を入れます@想定内
で、次はサンスパ2へ。
ここも前回気に入ったとこ。
フォーハンドでマッサージするグッドカルママッサージをしたかったんだけど、空いているスタッフが二人だけだったので、バリニーズマッサージ(Rp120,000/ひとり)にしました。
写真はウエルカムドリンク。

中庭が拡張工事をしていたけど、騒音はしませんでした。
ここはきちんと時間通りにマッサージするし、おしゃべりとかしないできっちり揉んでくれるから好き。
この日も強めでしっかりと揉み解されて気持ちよかったです。
e0201926_1038412.jpg


トリートメントルームで、着替え・マッサージ・シャワーができます。
貴重品とか入れるセイフティボックスはないので、身軽にして行った方がいいかも。
シャワーはしっかりお湯が出ました。
e0201926_10453610.jpg


マッサージが終わるとアンケートを記入して、ジンジャーティーとフルーツが出ます。
フルーツは、タマリロとマルキッサでした。
e0201926_10501655.jpg


パーキングはお店がある敷地を少し過ぎた右側にあります。
他の支店からスタッフを呼ぶことができるので、予約なしで飛び込みで行っちゃっても大丈夫なことが多いかな?
悶絶する程じゃないけれど、ウブド内で気軽にする街SPAとして気に入ってます。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-05-15 10:40 | バリ旅行記
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin