Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
2014年10月サムイ&バンコク旅行記*6日目
e0201926_23074710.jpg
バンコクももわぁ~とした天気だった。「海で遊ぶわけじゃないから雨降っても全然困らないし~」ってこの時は言ってたんだけどねぇ。。。
Ad Lib Bangkok の朝食はグリーンの壁が気持ちいい1階のレストランで食べます。
低層階のホテルだから、高層ビルのホテルみたいにバンコクのシティビューやリバービュー(きれいな川じゃないけどね)のような景観は望めないけど、こっちのグリーンの壁も爽やかでいいわ。


朝食は数種類のメニューから好きなものを選んで、サラダ・フルーツ・ヨーグルト・パン・チーズやハムを室内のカウンターから好きなだけ取りに行って、ジュース・コーヒー・紅茶はテーブルでオーダーします。
種類は少ないけど素材がいいものを揃えていて、スタッフがいつも美しく盛り付け直しているのもgood!
私が気に入ったのはパンケーキ。サムイのホテルよりも美味しかった~。
e0201926_23085422.jpg
e0201926_23084756.jpg
e0201926_23082867.jpg
e0201926_23083502.jpg
e0201926_23084280.jpg


この日は娘ちゃんから頼まれたものを買いにプラトゥナーム市場へ・・・の前にスーパーリッチで両替。
市場のごちゃごちゃして暑いところで、頼まれたマニアックなパーツ類を探すのってすごく大変。
1日の体力と英気と頭脳のほとんどを奪われたって感じw
「そんなの売ってるわけないじゃん」と思ってたありえない頼まれものもしっかり探し出して購入→ミッション完了。私すっごい優秀なバイヤーだと思うわ~。

この直後にバケツをひっくり返したような激しい大雨に見舞われて、しばらくあの大きな交差点から動けなくなるちゅう悲劇(涙)。
一瞬だけ雨が弱まった時に交差点を走って渡って、クワンヘン・ガイトーン・プラトゥーナムでランチを食べることにした。ピンクじゃない緑の方へ。
相席だったけどすぐ座れたので、スチームとフライのハーフ&ハーフをオーダー。(スープ付)
2種類のタレがついてくるけど、辛い方のタレが美味しかった。
相席してたのは日本人の若いカップルだったんだけど、親切に彼らがオーダーしたサテを数本「よかったらどうぞ~」と、うんと年下の若者に異国の地でサテをごちそうになる。ありがと~。
e0201926_23121933.jpg

この後はビックCやらセントラルワールドやらゲイソンやらでバイヤー活動をしてからの~~MR-FEETにて悶絶揉み揉みで堪え切れずにうめき声。
痛いのか?苦しいのか?もう2度と来るもんか~!って思うんだけど、翌朝起きた時の揉み返しのない軽い体に感動しちゃうので、勇気を出してきっとまた行くんだろーなー。痛いから効くんだって・・・って、確かにそうw
e0201926_23121211.jpg
e0201926_23121568.jpg



揉まれて軽くなったらザクロジュースで水分補給。おいちーよ!

e0201926_23120974.jpg



調子に乗ってトゥクトゥクに乗ってMBKにもいっちゃう。雨もやんだので気持ちいいよ。

e0201926_23122357.jpg



MBKの手前にあった自転車のレンタルサービス。パンパンって言うらしい→詳しくはこちら

e0201926_23122863.jpg

MBKでは7月に行った時に気になってたものと買い足りなかったものをさくっと買って、BTSに乗ってホテルに戻りました。ふぅ~~バイヤー活動今度こそ終了。おつかれー。


この日のディナーは楽しみにしていたThanying(タンイン)へ。予約必須のレストランはホテルのGMに頼んでテーブルを用意してもらいました。
e0201926_23162825.jpg
e0201926_23163150.jpg
e0201926_23164187.jpg

私は7月に続いて2度目だけど、ここにはどうしても旦那様を連れて来てあげたかったのだー。
e0201926_23172058.jpg
e0201926_23172370.jpg


テーブルに座るとすぐに下げられちゃうので、お隣のまだゲストが来る前のテーブルをパシャリ。タイらしさがいっぱいで素敵でしょう~。
e0201926_23192892.jpg




ここではLEOは封印w っつーか置いてないと思う。シンハーにしましたよ。

e0201926_23191140.jpg

とうもろこしのフリッター(トード・マン・カオポッド)の衣はカリッカリで、コーンだけ甘味と水分がじゅわ~とする揚げ方に感動。粉が違うの?それとも揚げ方?
e0201926_23193225.jpg



赤米もこんなに上品かつお洒落に出てきました。

e0201926_23193661.jpg


前にマンダリンオリエンタルでグリーンカレーを食べた時に「今までで一番美味しい」と言ってた翌年に早くも撤回しちゃう。タンインのグリーンカレーは絶品(当社比)です。
またこれを食べるためにバンコクに行きたい。丸い豆のような茄子とかが入ってないのも気に入った理由のひとつ。写真だとそんなに美味しそうに写ってなくてずびばぜん。。。
e0201926_23194055.jpg

レモングラスと海老のヤム。細かく切ったシャキシャキのレモングラスとハーブがさっぱりとしてるのに奥深い旨味も感じられました。これもまた食べたい一品です。
e0201926_23194349.jpg


鶏肉のパンダンリーフ包み揚げ(ガイホーバイトゥーイ)は普通だったかな。他が美味しすぎて霞んじゃったかも。
e0201926_23194897.jpg


今回もお腹いっぱいでデザートまでたどり着けませんでした。目の前を通り過ぎたカオニャオ・マムアン美味しそうだったんだけどなぁ。
お値段もサムイ帰りの私達にはびっくりするくらいの安さでしたが、バンコクにずっといたら高いって思うのかも知れませんが。ここは静かに美味しいタイ料理を楽しめるお気に入りのレストランです。

スラサック駅まで歩いてすぐなのでBTSに乗ってホテルに戻ります。雨に降られなくて良かったよ。
e0201926_23195411.jpg
e0201926_23195963.jpg

部屋に戻ってから恒例の夜のプールでクールダウン。このプールって明るい日中よりも夜の雰囲気の方が好きかも。昼間はわりと人がいます。フリーWiFi使えるし、レストランのものを内線電話でオーダーしてここで食事もできるし、こじんまりしてるけど少ないゲストの中で寛ぐにはじゅうぶんなスペースもあります。利用時間の制限もあるので、遅い時間だとライトも少なくなっちゃうけどね。
e0201926_23200724.jpg
e0201926_23201055.jpg
e0201926_23201512.jpg
e0201926_23202515.jpg

サムイではのんびり過ごしバンコクでは精力的に動いて、あっという間にこの日が最後の夜。満喫してきたから寂しくないよ~。



[PR]
Top▲ | # by travel_m_life | 2015-07-12 02:39 | バンコク旅行記
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin