Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
カテゴリ:パタヤ旅行記( 9 )
Top▲ |
パタヤ最終日++ナンヌアルで夕食
e0201926_10451251.jpg

チェックアウトして荷物を預け、さぁ~パタヤを楽しむぞ~!と最初に向かったのは、ホテル近くのバービヤw
「いきなり休憩かよっ」ってツッコミいれつつ、とりあえずは今後の作戦をここでたてます。
こうやって座って見てると、けっこう日本人の観光客も多いのね~。
「ここはなんて素晴らしいパラダイスなんだぁ~~!」って興奮している若者男子が今でも目に焼き付いております(笑)


お店の中にはこんなにいっぱい扇風機がついているので、エアコンがなくても暑くありません。
e0201926_10492411.jpg



旦那様に「私が先に死んだら、ハゲジジイになってもここに来ればひとりでも楽しめそうだよ。」って良き妻からのアドバイスをばw
e0201926_10513969.jpg



とりあえず、ホテルからしばらく歩きます。明け方近くまで賑やかだったのは、このあたりのバービアのはず。昼間は静かでした。
e0201926_1144576.jpg



イルカのロータリーまでソンテウに乗って、てくてく歩いてヘルスランドに行きました。今回も回数券なので250バーツで2時間しっかりタイ・マッサージです。
10分待ちで普通の部屋(暗い大部屋の中でカーテンでしきられてる部屋)に通されたけど、隣の人の携帯電話がうるさかったので、やっぱり100バーツ追加料金を払ってVIPルームの方がいいのかなぁ?


ヘルスランドが終わって歩いていて見つけたお菓子屋さん。これってタイのお菓子?女の子が店先で焼いていて、出来たてを袋に詰めて売っていました。一袋20バーツ、安いよね~。
e0201926_1114686.jpg



最後の最後にまたセントラル・フェスティバルに行ったら、迷っていた洋服がSALE商品になっていたので「ラッキー」とお買い上げ。もうスーツケースはパンパンだから入らないよー。
そんなパタヤも夕暮れの時間。ソンテウに乗ってウォーキングストリート方面までやって来ました。
e0201926_11203716.jpg



パタヤ最後の食事はウォーキングストリート奥にあるナンヌアルに行く事にしました。
かなり刺激的なウォーキングストリートを楽しみつつ歩き、ここは予約していなかったけど海側の角っこのテーブルに座れました。うーたんのブログと同じ景色に感動~☆
e0201926_11252916.jpg



まだ早い時間だったせいか?最初はお客さんがあまりいなかったけど、しばらくすると満席になっていました。さすが人気店。お向かいにも同系列のステーキハウスがあってそちらも盛況でした。
e0201926_1133529.jpg



メニューブックを見るといろんな国の料理がのってますが、やっぱりここはシーフードのタイ料理で〆ましょう。
e0201926_1136389.jpg



おぉ~~~毎朝見てたPATTAYAの看板がすぐ近くに見えます。
e0201926_1137181.jpg



最後はシンハーとレモンジュースで乾杯。海が近くだと気持ちいいんだけど、ちょっと臭うなぁ・・・(笑)
e0201926_11382795.jpg



かわいい~~♪

e0201926_11394074.jpg



そうそう、今回これをまだ食べていなかった、プーパッポンカリー。
e0201926_11403458.jpg



いろんな野菜の炒め物。しゃきしゃきのヤングコーンが美味しかった~。
e0201926_11412024.jpg



アサリのガーリック焼きを頼んだけど、ムンアロイのが美味しすぎるよ。やっぱり、パタヤ最強はムンアロイ・ナクルア店だな~。
e0201926_11572916.jpg



だんだん暗くなって、海辺もライトアップされてキレイ。隣のお店の雰囲気も良かったので、そっちも気になる~。
e0201926_1159286.jpg



隣のテーブルにいたマッチョなおにいさんに話しかける人が続いてて、「ん~?」って思っているうちに写真を撮る人でいっぱいになってしまいました。人がいなくなってからおにいさんに話しかけたらシカゴブルズのバスケット・プレイヤーなんだって。そっち系疎くてごめんね~。

さーてと、そろそろホテルに戻りますか。ヒルトンパタヤまで歩いて帰ります。
このウォーキングストリートもけっこうおもしろかったよ。臭いけどねw
e0201926_1243693.jpg



空港までは現地旅行代理店の車で向かいます。高速で1時間半ぐらい。大きなバンの背もたれを倒してがっつり寝れるのがよかった。
空港で軽くお茶してたら、あっという間に搭乗時間。座席に座ってすぐに寝てしまい、気がついたら朝食が配られている時でした。
成田空港に着いた途端、ひどい頭痛と体が重く感じていたのは旅行で疲れたのかな?って、とっても体がしんどかったこの日は3月11日。
パタヤはとってもエキサイティングなリゾート地で楽しかった。食はどこの場所よりも私の好みかな?
また元気になったらパタヤに行ってみたいです。


+++++

長い時間をかけてやっと2011年3月パタヤ旅行記が終わりました。
この後は、ホテルの記事をUPしてから、2010年年末~2011年年始のバリ旅行記に戻ります。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-08-14 12:21 | パタヤ旅行記
パタヤに行ったならティファニーでしょ
e0201926_1101368.jpg

今夜は楽しみにしていたティファニーズショーへ。タイ国内最大級の規模(約1000席)の老舗かつレベルが高く、はるな愛ちゃんが2009年にミス・インターナショナル・クイーンに選ばれた事でも有名です。
ここで当日券も購入できますが、パタヤに着いてから現地旅行代理店でいい席を予約した方がショーも楽しめると思います。


中に入ると、あちこちにはるな愛ちゃんの大きな写真がありました。こんなにいっぱい、はるな愛ちゃんの写真があるのに日本人の姿はあまりいなかったのが残念。韓国や中国からのお客さんが多かったです。
e0201926_13162088.jpg



席に座ってみたら最前列のど真ん中だったので、お約束の通りに旦那様はいじられっぱなしw
ステージ上から投げキッス攻撃やら、ステージから降りてきてハグされたり、お笑い系に弄ばれたりで、隣に座ってた私はステージ以上に楽しませてもらったよ。(鬼)


ここは本当にきれいなねーさんばっかで、最前列でうっとりとしてました。
ひとり、めっちゃタイプのねーさんを見つけたので、彼女が出てくると興奮して両手で手を振っていたら気がついてくれて、いっぱい目の前でポーズとってくれましてん。
っつーか、私にポーズとってくれたんじゃなくって、旦那様に色目使ってたんだよね。


いろんな国をテーマにしたショーなんだけど、これは客層にあわせているらしく、この時は韓国・中国・ロシア・フランス・インドのショーでした。日本がなかったのがさみし~。
K-Popのものがやっぱり盛り上がっていて、今でも耳から離れないのが「ノバディ~ノバディ~♪」って曲。私は全然詳しくないからよくわかんないけど、韓国のオバサマ方がノリノリで歌いながら踊ってるのがすごかったなぁ。


ショーが終わると外で撮影ができるので、急いで外に出てお気に入りのあの子を探しまくり。
人混みはすごいんだけど、みんな遠巻きで見て勝手に写真を撮ってるもんだから、近くには簡単に行けました。
一緒に撮るとチップを渡さなくちゃならないから、離れて撮影してたみたい。
それじゃ、かわいそうだよねぇ。写真は1枚/ひとり/40バーツとの事。
お気に入りのあの子の名前はウォームちゃん。
ステージ上だと、他のねーさん達と比べて清楚で可憐でいちばん乙女な感じだったのに、近くで見たらかなりデカかったー!
でも、しゃべり方は女の子っぽくて控えめで更に高感度UP。
e0201926_1342836.jpg
ね、デカいでしょw


通りに出ると、ティファニーの終演時間を見計らってソンテウもいっぱいいます。行きも帰りもソンテウがあるから送迎がなくても全然大丈夫。
ビーチ沿いの道を、夜風にあたりながらソンテウに乗ってホテルに戻ります。気持ちいいな~。
ソンテウに一緒に乗っていたお客さん同士で和気あいあいと話が弾みました。カメラの撮りあいっこしたり、歌ったり。(笑)ロシアから来たじーさんグループには、「かわいいかわいい」とほっぺにチューされモテモテだったしwwありがたい話です(多謝)


ヒルトンパタヤに戻ってきたよ。まっ白な1階のエレベーターホール。
e0201926_13545179.jpg



まずは16階のホテルロビーまで上がってから、少し離れたところにある客室用エレベーターに乗って部屋まで上がります。
e0201926_13561066.jpg



15階から34階まではこんな感じになっていました。
e0201926_13565886.jpg



エレベーターを降りると長い廊下。この両サイドに部屋があります。私達の部屋はいちばんつきあたり右側。
e0201926_1358743.jpg



壁と扉が同じ素材なので、一瞬どこがドアなのか迷うよね。
e0201926_1359732.jpg



フロアの見取り図。いちばん右の下が私達の部屋。海はこの図の右側です。
e0201926_1403555.jpg



・・・・って事で、この日のランチにいっぱい食べちゃったから、お夕飯食べずに寝ちゃいました。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-08-13 14:03 | パタヤ旅行記
ランチはレンキーにて
e0201926_10281952.jpg

パタヤヒルトンをセカンドロード側から出てすぐ左のマッサージ屋さんで、タイマッサージを1時間した後に外に出たら思いっきり土砂降り。。。さっきまであんなに天気が良かったのに~。
いろんなお店の軒づたいに歩いて進みましたが・・・・・・


雨は激しくなるいっぽう。。。道路まで冠水してきたので、しばらく雨宿りして小降りになるのを待ちました。
e0201926_10334382.jpg



・・・・で、たどり着いたのは、ヒルトンパタヤから徒歩10分位のLENG KEE(レンキー)です。雨降っていたので、外からの撮影はできませんでした。
エアコンがめっちゃ効いている部屋(有料)と、普通のテーブル席と、道路側の喫煙席となっています。
プールでいっぱい泳いでマッサージしたからお腹がめっちゃすきました。食べましょう!


氷入りのハイネケンと一緒に食べたのは・・・・・・シャキシャキして美味しかった空芯菜の炒め物と、
e0201926_1040488.jpg



すっかり気にいってしまったホイジョープー(カニの身の湯葉巻き揚げ)。ムンアロイで食べた後だったので、うーーんなお味でがっかり。これ、普通に揚げシュウマイって出されたら「うん揚げシュウマイ」って思う味だもん。
e0201926_10432391.jpg



これはおすすめ!フカヒレ炒め。ここは炒め物の方がおいしいかも。
e0201926_10442723.jpg



ハーフポーションでオーダーした、シーフードのビーフン炒め。これも美味しかったな~。
e0201926_1046173.jpg



雨が降って冷たいビール飲んだせいで体が冷えてしまったから、最後にトムヤムクンを。これも好きな味。
e0201926_10473613.jpg



雨が止むまでここでゆっくり食べて飲んでいたら、急に日が出てきました。夕方になると、あちこちにいろんな屋台が出てきます。そんなのを買ってホテルで食べてもいいよね。
夜の予定まで、ぶらぶらと歩いたり買い物しながら雨上がりのパタヤの街を楽しみます。

レンキーはすごく安かったし、街中にあるから徒歩で気軽に行けていいかも。24時間営業なのもいいよね~。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-08-13 10:57 | パタヤ旅行記
ナイスビューレストラン++リンパ・ラパンにGO!
e0201926_1827284.jpg


この日のディナーはパタヤから車で20分位離れたところにあります。帰りの足の確保が難しいようなので、車をチャーターして行きました。場所もよくわからなかったので、これで安心。
この看板を抜けて小道を進むと・・・・・・


建物が見えてきます。あれー?思ったよりもこじんまりしてるお店なのかな?
e0201926_18303074.jpg



建物の中に入るとバーンと開ける景色。本当は右奥の海側の席をリザーブしていたのですが、なんだかお店の人が間違えて他のお客さんを通しちゃったみたい。。。がっかり
このカップルさん達は「私達ってラッキーね♪素敵だわ~ここの席♪」って喜んでるから、まいっかー。
e0201926_18344433.jpg



更に下に下ると、もっと海を近くに感じられるテーブルもあります。天気だったらここがいいなぁ。
e0201926_18363654.jpg



最初はシンハーで乾杯~。
e0201926_18372137.jpg



「まいっかー」と大人ぶってみましたが、実はかなりテンション↓↓になって、「食欲が失せたから飲むだけでいいや~」と、まるで子供ww
軽ーいものを・・・って事でオーダーしたのは、海老のすり身を春巻き風に揚げた何かの料理。料理名はとっくに忘れちゃったけど、これがとーっても美味しいものでした。
いつかまた、ここに来たらもっといっぱいオーダーして、いろんなものを食べたいわ♪って、今になってプチ後悔ー。
e0201926_18425154.jpg



ここのモヒートはミントの葉をすり潰してあって、それがまた美味。何杯か同じものをおかわりしました。
e0201926_18441613.jpg



暗くなってお店の中の雰囲気もいい感じです。本当だったら私達が座ってたはずのテーブル(しつこい!)にいるカップルもいっぱい写真撮って喜んでました。良かったね!(そっと涙)
e0201926_18455357.jpg



バーカウンターにいるお兄ちゃんの手際が良くって、そんなのを見ながら飲むのがいいんです。
e0201926_18471372.jpg



外のお庭もライトアップ。東屋があちこちにあってそこも素敵なんだけど、この日はお子ちゃま達のかくれんぼスペースになっておりました。この時はよく観察してると、どうも席が空くまでの待合席のようでした。
e0201926_18492464.jpg

e0201926_938937.jpg

e0201926_9383099.jpg



清潔なトイレの中には小さな池に金魚と亀がいました。酔っぱらって落っこちないように要注意です。
パーキングは満車だったので、ほとんどのお客さんは自家用車かチャーター車で来ているようです。
パタヤの街から離れているけど、この景色を眺めながらお洒落な空間で美味しいタイ料理(フュージョン系)をゆっくり寛ぎながら食べれるいいお店でした。人気が出るのもわかる気がします。パタヤに行ったなら是非!



◆ Rimpa Lapin (リンパ・ラパン)
http://www.rimpa-lapin.com/
*平日は16時からOPEN、週末は15時からOPENのようです。


+++++ おまけ

海老のすり身の春巻き風だけじゃやっぱりお腹がすいちゃったので、ホテルに戻ってから階下のフードコートでシーフードのカオパッ(50バーツ)をテイクアウェイ。これすごく美味しかったー!
e0201926_90518.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-08-11 18:50 | パタヤ旅行記
ソンテウでぶらぶら・ジョムティエンビーチ~MK@ビッグC
e0201926_055496.jpg


パタヤの土地勘が全然わかってないので、ぐる~りソンテウの旅に出る事にしました。
優しそうなおじいちゃんとおばあちゃんのソンテウに乗って「パタヤ中心地を一周すればいいやー」って気楽に考えていたのだけど、このソンテウは左折するところをそのまま直進・・・ん?何故??
「もしかして人気のないところに連れ込んで強盗とかしちゃうん?」とか「うちら乗ってるの忘れたん?」とか妄想は果てしなく・・w
ま、ま、こんな大渋滞している賑やかな場所で強盗はないでしょう~という結論で、「このまま黙っといたらどこまで連れて行くのか?」をクイズ番組形式で楽しむ事にしました。


うちらが乗っていたソンテウの車内はこんな感じ。バリのベモよりもはるかに高性能かつ清潔です。
e0201926_15978.jpg



うしろにはドアがないので、座席からうしろはこんな感じでOPENです。急ブレーキをかける事も多かったのでポールはしっかりつかんでいた方がいいと思いました。
実際このベモに乗ってる時に、目の前でレンタルバイクと歩行者の交通事故を目の前で見てしまい、その時もまわりにいたソンテウは急ブレーキをかけたので二次災害続出。
たくさんのソンテウと、バイクに乗っている観光客、横断歩道じゃないところで急に渡る観光客、それぞれが入り乱れている道路は無法地帯なのでけっこう危ないところを目撃しました。
e0201926_1123849.jpg



そうこうしているうちにジョムティエンビーチに到着。おじいちゃんドライバーが心配そうに降りてきて「どこに行きたいんだ~?俺っちが変な所に連れてきてごめんな~。」って申し訳なさそうに言ってきたので、「違う違う~。初めて来たから、パタヤの周辺をドライブしたかったの。じゃあノースパタヤのビッグCに行きたいです~」って再スタート。
e0201926_1171764.jpg



ここにもシーフードのレストランがいっぱいあって、パタヤよりリゾートっぽくていいんじゃない?
e0201926_1194392.jpg



おじさん虫に刺されたのかなぁ?後ろのビーチはけっこう荒れてます。
e0201926_1211365.jpg



パタヤまでは道路工事中でひどい渋滞。。。でもそのおかげで、いろんな町並みをゆっくり見れたからパタヤの土地勘がだいぶわかったので良しとしよう。
e0201926_1231576.jpg



ノースパタヤのビッグCに行きたかった理由はMKでタイスキを食べたかったからなのだー。
e0201926_1242181.jpg



小ぎれいな明るいお店です。日本にもチェーン店が来てほしいなぁ。
e0201926_1254081.jpg



オーダーしたのは、野菜お得セット(125バーツ)と豚肉スライス旦那様用(124バーツ)とエビ入り魚ボールと春雨と卵。
このお値段でこの満足度!やっぱりMKが最強だわ~。ちょろっと写っているお揚げと空芯菜が大好き。
e0201926_1275611.jpg



どっかの町工場みたいな建物にいろんなお店がぎゅうぎゅうに詰まっていて、掘り出し物を掘り出したい人にはたまんない空気感でいっぱい。私も掘りまくりました~w
e0201926_132475.jpg



こういうセンスに弱いのよね~。っつーか、ボク前髪の色がちょっと変だよー。
甥っ子達にはゾウさんがトゥクトゥクに乗ってるプリントのTシャツをお土産にしたら大喜び。
e0201926_1333649.jpg



ヒルトンパタヤに戻る前に、セントラルフェスティバルのフードコートでマンゴージュースを買って、部屋でごろごろ。
そういえば、この時めちゃくちゃ疲れて大変だったので部屋に戻って寝たんだった。今から思えばこの時の旅行はすぐ疲れてしんどかったのは何かのサインだったのかも知れないねぇ。
e0201926_1395776.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-08-09 01:47 | パタヤ旅行記
セントラル フェスティバル パタヤビーチにて
e0201926_21383485.jpg


ムンアロイでお腹がいっぱいになったので、ヒルトンパタヤまで帰ってきたけどそのままホテルに戻らずセントラルフェスティバルをパトロール~。同じ建物の中にホテルとお買い物ができるお店があって本当に便利でした。


夜遅くでもいっぱいの人で賑わってます。プーケットに行った時もセントラルフェスティバルは楽しかったなぁ。
e0201926_21431959.jpg



タイではおなじみのワイしているドナルドさん。むしろ、タイでワイをしていないドナルドはいるのか?
e0201926_21451142.jpg



母や義母に頼まれ物があったのでNaRaYaには行きたかったのだ。
e0201926_21473067.jpg



うー気になるkanemochi ~!ここはモチクリームみたいなスイーツw屋さんでした。
この看板見たら、おぼっちゃま君の歌が頭から離れなくなったのは私だけ?
e0201926_21515213.jpg



いーっぱいあるけど、買うものってけっこうなかったりするのよね~~って思ってたら、ローカルの洋服屋さんが超好みだったので激しく買い物をば。この時にベリーダンスの衣装を買ったのに、その後あんなことになってしまってベリーダンスもやめちゃったからなー。誰かこの衣装いりません?w
e0201926_21541789.jpg



で、で、パトロール最後は地下のフードコートのこのお店でフレッシュジュースを買いましてん。
e0201926_21573767.jpg



わたしはスイカジュース。旦那様は、またぁ~~アイスコーヒー。案の定甘すぎアイスコーヒー。だからヤメレって言ったのにー。スイカジュースは濃厚でおいしかった。
e0201926_21594628.jpg



ドリンクはそのまま部屋に持って帰って、夜景を眺めながら部屋のベランダで飲みました。海からの風が涼しくて気持ちいい。高い場所にあるので蚊の襲撃がないのがすごくいい。
下を見おろすとこんな感じ。見おろすと、そのままセントラルフェスティバルの地下の広場だからけっこう怖いのよ。
e0201926_2225187.jpg



右側はノースパタヤ方面。写真の右上にある赤や黄色の派手なライトのベランダがあるホテルはハードロックホテルだった。この色のライトのベランダってなんかすごい。
e0201926_2262380.jpg



左側はサウスパタヤ方面。遠そうだけど、お店とか覗きながら歩いてみたらけっこう近かった。
e0201926_22164236.jpg



ヒルトンパタヤのプール。夜はキラキラと水の中のライトが光ってきれい。
e0201926_2274827.jpg



パタヤの夜景ってこんな感じ。
e0201926_229587.jpg



いろんなホテルやアパートがあるんだな~ってずっと見てた。ちなみに、この写真を撮ってる時って、バービヤからの音楽や歓声とか、車やバイクの音とか、ものすごくうるさいです。(笑)
e0201926_22114172.jpg



「あーうるさい」って思いながら、今宵もベランダのバスタブで、い~い湯だなアハハンとやってしまうパタヤの夜なのだ。
e0201926_2218392.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-07-06 22:26 | パタヤ旅行記
ムンアロイ・ナクルア店はアローイアローイ
e0201926_10464477.jpg

この日のディナーは、「シーフードなら絶対このお店で食べたい!」と日本にいる時から楽しみにしていたムンアロイ・ナクルア店に行きました。
ノースパタヤのイルカのロータリーから車で10分ほど行ったところにあります。


新しくて立派な建物です。とても大きなお店なのでバスで乗りつけた団体さんも来てました。
e0201926_1050755.jpg



入り口を入ってすぐには観賞用のプールがあり、雰囲気がいいですね~。
e0201926_10515240.jpg



でも私達はこちらの席で予約をしとりました。ぐっじょぶ!
e0201926_10535971.jpg



あまりキレイな海ではないけど、チャポンチャポンと波の音を聴きながら、寝ころべるイスでまったりしながらゆっくり食事ができますよー。
食っちゃ寝ーはデブの素!なーんて言わないでね。お腹いっぱいになり過ぎた時に助けられたわ~このイスに。
e0201926_11404534.jpg



遠くに見えるのはノースパタヤのホテル群。雰囲気がとってもいいです。雰囲気壊してるのは私かも。ドキ
e0201926_11424530.jpg



日が沈むと、あたりがパープルに染まってとてもきれいです。
遠くの街明かりはどこかなぁ?
ブルーライトヨコハマもとい・・・ブルーライトナクルアを歌ってしまった私の気持ちがわかりますでしょうか。
e0201926_1135565.jpg



まずは氷入りのハイネケンでかんぱーい!
テーブルに専属のスタッフがついていて、こまめに氷の補充やらビールの継ぎ足しやら新しいお皿に交換やら気配りをしてくれます。
私達のテーブルの担当の女の子はAKB48みたいな服を着てて顔もあっちゃんに似てた。ここ萌え~なポイントw
帰りにチップをあげたらニコーッと笑いながらぴょんぴょん飛び跳ねてかわいかったなぁ。
e0201926_10595667.jpg



友人のブログで見てから食べたかったもの<その1>ソムタムプーマー
見た目を裏切る激しい辛さに悶絶~。でも新鮮なカニの身は甘くておいしい~。これ好きだわ~。
e0201926_1113863.jpg



旦那様チョイスのアサリのガーリックバター(タイ語不明)。これは絶品!アサリもプリプリで美味しいし、この何とも言えない味つけが初めての味だけどめっちゃはまりました。
この後、他のお店で同じものを食べたけど、こっちのお店の方がむちゃくちゃおいしかった~。
っつーか、これってハマグリ?何の貝?
e0201926_11753.jpg



友人のブログで見てから食べたかったもの<その2>ホイジョープー(カニの身の湯葉巻き揚げ)
初めてここで食べたものですが、これがタイ料理なら好きなタイ料理のベスト3に確実にランクインします!
何匹のカニを使ってるの?ってぐらい、ぎっしりとカニの身がつまっててカニ好きにはたまらん一品。
甘いソースがついているのだけど、これよりもカニ酢で食べたいな~って思いました。
e0201926_11143299.jpg



ナクルアはイカの水揚げが盛んだっちゅう事で頼んだのは、イカの塩卵炒め。
これは期待が大き過ぎたせいか?ちょいと今いちだった。なんか甘かった。
e0201926_11165490.jpg



このあたりで、ちょいとオーダー過剰な事に気づいたけど・・・はい、ここでイスに寝転がって休憩タイムです。


シーフードって言ったらクンパオだよね。パクチーいっぱいの辛いタレが日本に持って帰りたいくらい美味しかった。
おいしかったけど、お腹がいっぱいで完食ならず。エビちゃんごめん。。。
e0201926_11225364.jpg



ここの生牡蠣は新鮮でプリプリだったなぁ。氷が上にのってるので、よく冷えてる生牡蠣でした。
e0201926_11243762.jpg



生牡蠣の上にのせるトッピングのみなさん。
e0201926_11331970.jpg



揚げたニンニク・玉ねぎ・チリ、ナムプリックカオ、マナオ、ココナッツベースのカライソース、香草などを自分の好きなように生牡蠣の上にのっけて食べます。
ナムプリックカオが生牡蠣によく合っておいしかったです。
こんな感じでのっけてぱくっといっちゃってください。
e0201926_11342320.jpg



ステージがあるのでライブも始まりました。話し声が全然聞こえません。話のネタも尽きてた頃なのでちょうどいいですが。
e0201926_11374730.jpg



とっても広いお店だけど、帰る頃にはぎっしり席が埋まってました。すげー。
e0201926_11394778.jpg



ソムタム専用カウンターでは、次から次にオーダーがはいるソムタムをトントンついてます。
ここのカウンターにへばりついて、ソムタム作りをじっと見ていたいわ~私だけ?
e0201926_11441398.jpg



プールサイドも人気で人がいっぱい。ここはいちゃこいてるカップルが多かったです。奥さんいかがでしょう?
バリのKuDeTaを思い出してしまうのは私だけでしょうか。
e0201926_11475235.jpg



帰国してから、ここのムンアロイで食べたシーフード料理の味を何度も思い出すくらい新鮮で美味しかったです。
パタヤに泊まったなら、10分くらい足を伸ばして是非ここでシーフード料理を食べることを強くおすすめします~!
私もいつかまた行きたーい!!


+++++召しませthailandのうーたんさんのムンアロイ(ムームアロイ)の記事にもトラックバックしています。
今度はお魚の塩焼きが食べたいなぁ~。+++++
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-06-22 12:04 | パタヤ旅行記
ヘルス・ランドでタイマッサージ
e0201926_11333324.jpg


「タイに行ってがっつりタイマッサージで揉まれたい!」と、日本出発前から楽しみにしていたタイマッサージ。
パタヤにはLet's RelaxやHealth Land などのチェーン店があるので、安心して安定した技術のマッサージを受ける事ができます。
2時間450バーツのタイマッサージですが、現地旅行代理店で回数券を必要数だけ購入できるので250バーツで2時間しっかりマッサージしてもらいました。


e0201926_11403844.jpg

場所はNorth Pattaya通りなので、ヒルトンパタヤからは2nd Rdに出て、いっぱい走っているソンテウに乗り、ノースパタヤのイルカのロータリーの所でブザーを押して降りました。

<<ソンテウのコツ
この時、誰も乗っていないソンテウに乗れたら交渉してタクシー的な乗り方をして直接行きたい所に行く事もできます。金額の目安は、パタヤメイン内(ひとり 30B)、パタヤ市外(ひとり 50B)程度でしょうか?
パタヤ内を循環しているソンテウだったら、普通はひとり10Bぐらいのようです。
ただ数回乗ってみて感じたのは、基本の巡回ルートはあるけれど、運転手の気分や先に乗っていた人の行き先であまりアテにはなりません。
「方向が違うな」って思ったらすぐに降りて、違うソンテウに乗るのがいいと思います。


私達は、ノースパタヤ通りでヘルスランド方向のソンテウに乗りたかったけど全然来ないので、のんびりとお店をのぞいたりしながら歩いてヘルスランドまで行きました。ロシア人専用の巨大お土産ショップがあったりして、ロシア人に混ざってお買い物もまた楽しいっす。
くもりだったのが幸いですが、かなり暑かった~。
イルカのロータリーからヘルスランドまで歩いて20分ぐらいかな。


e0201926_11572795.jpg

やっぱりかーなーり混雑しています。ロシア人と韓国人が大勢いました。
「100B追加すればVIPルームでふたり一緒の部屋ですぐにできるよ~」とフロントのお姉さんに言われたので、迷うことなくVIPルームに案内してもらいます。

2時間しっかり極上マッサージしてもらって、ひとり100Bチップを渡して、2階のラウンジでパンダンっぽい香りのお茶を飲んで、すっかり体が軽くなりました。
結局3泊4日の旅行の間、2日続けてここのマッサージを受けたくらいお気に入りに。
またここでがっつりタイマッサージしてもらいたいな。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-06-21 13:16 | パタヤ旅行記
GO-GO パタヤの旅
e0201926_1136382.jpg


少し前になりますが、今年2回目の旅行はタイのパタヤビーチに行ってきました。
(今回はいつものように日記をつけなかったので、年末年始バリ旅行記の途中ですが、こちらからUPします)
今回はJALの特典航空券の夕方発の便だったので、成田空港まではのんびりと車で向かいます。
上の写真はもうすぐ成田あたりなんだけど、空港にはそのまま行かずに成田ポートホテルの「ホテルレストランでランチブッフェ+お部屋18時迄デイユースプラン」を使って出発までのんびり過ごす事にしました。
ホテルの駐車場に帰国まで車を預けられるし(有料200円/24HR)、ふたりで6,000円程でランチと昼寝ができるお得なプランです。
でも出発までのデイユースならアリだけど、泊まるならやっぱり成田エクセルホテル東急がいいかな?


成田ヒルトンと同じイシン・ホテル・グループなので、成田ヒルトン経由でホテルのシャトルバスに乗って空港に向かいます。
おひさしぶりな気がする成田空港第2ターミナル。Webチェックイン済み&チケット発券済みだったので、荷物をさくっと預けたのは16:30頃。
e0201926_1150749.jpg



RMKさんでちょろっとお買い物して(RMKの新作リップクレヨン発色良し使い心地良しでおススメっす)旦那様のタバコを買ってたら、あっという間に搭乗時間。
この機材に乗って出発です。夕暮れの空港って好きだわ。まわりはほとんどアメリカからいらしたお方ばかり。
e0201926_11562751.jpg



予定通りに離陸して、しばらくは上空から日本の夜景を眺めてました。とってもキレイだったな。
湘南あたりまでは目で追って見てたけど、その先は雲がかかってしまったのであきらめ。
まわりにいた右側の窓際にいた人達もほとんど同じように夜景を眺めていました。
19:30頃には機内食が配られました。旦那様はたいめいけんのビーフストロガノフ。美味しかったけど量が少なかったようです。
e0201926_1235573.jpg



私はベジタリアンミール(卵乳製品可)。マッシュポテトのクレープ包みクリームソースと温野菜。タイ航空のベジメニューに続きまたもやの敗北メニュー↓↓ 前回のJAL(2010年9月)の時のベジミールは美味しかったのに~残念。
e0201926_1263323.jpg



そんな訳でじゃがりこサラダ味をしょりしょり食べながら、前に見逃したデトロイト・メタル・シティを見て、「旅行気分を高めるのはラブコメよね~」って事でLove and Other Drugs見て(アン・ハサウェイかわいいよねー)、残り時間はもう映画1本見るほどなかったので最後はロンドンハーツを見て笑っているうちにバンコクに。
現地時間11:00過ぎに到着・・・・・って日本時間じゃ夜中の2時過ぎだから眠たいわーお腹すいたわーですけど。
ここに来たのは2カ月ぶりぐらいか?
空港内はきれいで清潔だし(特におトイレ)、お買い物も楽しめるし、荷物検査はスル―で入国できるし、ラウンジもちゃんとしてるし、時間つぶすのも困らないし、スワンナプーム国際空港って大好き。
e0201926_1238161.jpg



現地旅行代理店の人ともすぐに会えたので、1階に降りてスワンナプーム国際空港のパーキングに向かいます。こんな時間なのに蒸し蒸しと暑くてテンションがあがってくるよね。
e0201926_12394999.jpg



代理店の人が気を利かしてくれて大きなバンで来てくれたので、パタヤまで足を伸ばしてガン寝です。タクシーじゃ心配で怖くてこんな事できないから代理店に送迎をお願いしておいて良かった。
高速道路を飛ばして1時間40分でホテルに到着。現地時間夜中の2時前だってのに、まわりのお店からはガンガン音楽が鳴っていてまだまだ夜は続いているもよう。
お腹がすいていたのでちょっとバービアにでも・・・って荷物を置いてから出掛けてご近所をパトロール。
ちょっとシラフの私達が入れるようなテンションじゃなかったので、コンビニでシンハーとポテトチップとカップ麺を買って部屋で軽く飲んで今夜はおしまい。

ホテルのロビーはこちら。ヒルトンパタヤでございます。賑やかなパタヤの夜を聞きながら寝たのは現地時間4時過ぎ、日本じゃ朝の6時過ぎだねー。眠いよー。
e0201926_1250315.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2011-04-20 00:01 | パタヤ旅行記
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin