「ほっ」と。キャンペーン
Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
カテゴリ:Green Field Bungalow( 5 )
Top▲ |
Green Field Hotel and Restaurant / Bale Semampai #523
e0201926_14423686.jpg
今回のウブドでの滞在先は少し悩みました。最初に迷ったアラムジワもテガルサリも満室かと思いきや、まさかの空室有り。
 *4人で2部屋隣通しの部屋
 *ウブド内トランスポートサービスがあるホテル
 *田んぼビュー
この3つの条件は上にあげたホテルにもあります。
調べていくと、グリーンフィールドの部屋が新しく増設され、大きなプールもできたのがわかり、最終的にグリーンフィールドを予約しました。


今まであったBale Semampai の部屋の先に新しい敷地が広がっていました。今まではレストランの先の部屋に行くのがちょっと面倒だったのですが、更にもっと進むと新しい2階建ての建物とプールとSPAルームがあります。
e0201926_14430586.jpg
e0201926_14431258.jpg
e0201926_14522435.jpg
e0201926_14522861.jpg

プールに向かうと目にする大きな金色の像にちょっとびっくりしますが、こういうのヨーロピアンは大好きですよね。インテリアは各部屋全部変えてあります。マネージャーと話をしていた姉から聞いたのですが、オーナーとマネージャーが自分達でバリ中をまわって選んできたインテリアだそうです。滞在中の客層は、会話を聞いているとフランス語を話しているゲストが多く、アジア系のゲストは比較的少なめです。

ライスフィールド・ビューの新しい部屋をリクエストしたら、予約の段階でNo.521とNo.523との回答。このプールのまわりにプールビューの部屋は少なく、田んぼ側はライスフィールド・ビューの部屋になっています。写真左側にある建物です。(滞在されていたので撮影は控えました)
e0201926_14432080.jpg

私達は、この目の前にある建物2階にある2部屋をブロックしました。
e0201926_14431737.jpg

1階にあるソファは部屋で入りにくいWiFiをひろう場所。
e0201926_14432598.jpg

この階段を上がると予約した2部屋があります。私達以外のゲストは使わない階段なので何となく安心。
e0201926_14432789.jpg

階段を上がると左右にドアがあり、ドアを開けるとテラスに出ます。どちらのドアも鍵がかかるので、このテラスで寝ちゃっても心配なし。
e0201926_14434224.jpg

ここからのウブドらしい景色が眺められます。もちろんサンセットもここから見れます。
e0201926_15084895.jpg
e0201926_15090504.jpg

この部屋は天蓋付のベッドでした。蚊の心配をせずにぐっすり寝れます。新しいので寝具もきれい。ベッドのマットはやや硬めです。
e0201926_15114560.jpg
e0201926_15115487.jpg
e0201926_15120446.jpg

冷蔵庫とミニバーはここ。アクアのルールが以前と変わって、チェックイン時に2本アクアが用意され、その後はレストラン前やロビー前にあるアクアのサーバーから自分で空のペットボトルに注ぎます。
e0201926_15152543.jpg
e0201926_15153187.jpg
e0201926_15153361.jpg
e0201926_15153602.jpg

この冷蔵庫がある窓際がいちばんWiFiの電波が強かったので、テラスに3つあったソファのうちの2つをここまで運び、ネットする時はここのソファを使ってました。ここから見える新しいプールサイドはWiFiの電波がちゃんとはいったので、プールビューの部屋のベランダならWiFiはよくはいると思います。
e0201926_15154197.jpg

シングルだけど、まわりに物を置けるのが便利だった洗面台。ただライトがすごく暗いので、ここでメイクは厳しいかな。
e0201926_15220071.jpg

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、ドライヤー、綿棒、サニタリーバック、シャワーキャップ。シャンプー類はスーパーで買うか持参した方がいいかな。
e0201926_15220375.jpg

上に明かり取りがあるシャワールーム。レインシャワーとハンディシャワーが両方ついています。
前の部屋は下の隙間から水が漏れたけど、今度は壁なのでそれは大丈夫。熱いお湯が出るのに1~2分待つし、湯量もやや弱いけど、ギリギリ許容範囲内かな。
e0201926_15220786.jpg

バスタブ付でしたが使いませんでした。前の部屋のバスタブは横に窓があり田んぼを眺められたのでバスタブは前の方が良かったかな。
e0201926_15220977.jpg

朝食もルールが変わりました。以前はテラスで朝食が食べれるのが気に入っていたのですが、ホテルが大きくなってゲスト数が増えたのでレストランでブッフェになっていました。
日替わりのホットミール、バリスイーツ、フルーツ、ヨーグルト、シリアル、パン、ジュース、コーヒー、紅茶があり、卵料理とフレッシュジュースはオーダー制です。
e0201926_15493632.jpg
e0201926_15500818.jpg
e0201926_15494084.jpg

前の方が美味しかったんだけどね~。この景色を眺めながらだから、まいっか、ってなりました。
e0201926_15494953.jpg
e0201926_15501201.jpg

日本円で1部屋1万円台、ウブド内トランスポートサービス、ゆとりある敷地に広い部屋、歩いて行ける範囲にレストランやSPAがたくさん、ウブドの町中にあるホテルでは貴重な田んぼビュー、昔からずっといるスタッフ、欧米人が好きなちょっと個性的なセンスが苦手な人は多いと思うけど、やっぱりここはお気に入りのホテルです。



[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2015-06-11 00:01 | Green Field Bungalow
グリーンフィールドバンガローの朝 sanpo
e0201926_1614833.jpg

毎晩早くに寝てしまうので、この日は4:30に目が覚めてしまいました。
まだ外は真っ暗なので、ベッドサイドの読書灯をつけて朝の読書。そして「とんび」で号泣。

毎朝日が出る瞬間に鳥達がいっせいに羽ばたいて鳴きだすことに感動。ウブドの朝っていいね。
e0201926_16163387.jpg


ここのテラスも好きだったなぁ。ここから見える田んぼも。
e0201926_16175744.jpg

e0201926_16183245.jpg


この日もテラスで朝食を食べました。
旦那様・・・ナシゴレン、フルーツサラダ、バリコピ
私・・・・・ベジタブルオムレツ&ブラウントースト、スイカジュース、バリコピ
ベジタブルオムレツは前に泊まった時よりもこっちの方が美味しかったです。
スイカジュースがどこで飲んでもとっても美味しい季節でした。
旦那様は部屋の冷蔵庫で冷やしてあったグレープフルーツジュースです。
e0201926_16214936.jpg
e0201926_16221046.jpg
e0201926_16223848.jpg
e0201926_16225760.jpg


朝のプールは静かだけど、レストランは8時ごろには満席になっていて賑やかでした。
e0201926_16252072.jpg
e0201926_16254479.jpg
e0201926_16264989.jpg


部屋にあった朝食のメニューです。
e0201926_16282149.jpg


この景色を眺めながらの朝食は美味しかったな~。
e0201926_16291069.jpg


お昼にチェックアウトですが、最後にもういっちょバイクで出掛けてきまーす。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 16:29 | Green Field Bungalow
プールでぷかぷか@グリーンフィールドバンガロー
e0201926_12414158.jpg

部屋数の割には小さめのプールだけど、ここに人がわさわさといることは滅多にないので、いつも静かでのんびりとしたプールです。
ヤシの木と田んぼを眺めながらぷかぷかと。あ~極楽極楽w

プールのまわりにバレや、屋根があるソファ席もあるので、焼きたくない人でもプールサイドでのんびり過ごせるし、
e0201926_1250568.jpg

e0201926_12462561.jpg
e0201926_12464122.jpg


思いっきり焼き焦げたい人(=うちの旦那様)にも、どちらでもHappyに過ごせるプールサイドです。
e0201926_1248164.jpg
e0201926_12493078.jpg


リノベーション前からあるこの門がとっても好きなの。
e0201926_12515529.jpg


「その者蒼き衣を纏いて金色の野に降りたつべし・・・」って思い出すナウシカの名場面。
ま、ま、あれは田んぼじゃーなかったですけどw
見事な黄金に染まった田んぼビューでした。
e0201926_12551874.jpg


子供用の浅瀬プールもあります。
ちびっこ達がいない時は、ここに浸かって読書するのがお気に入り。
ちなみに大人用のプールは180cmぐらい?けっこう深いです。
e0201926_1257312.jpg


素朴でこじんまりしているけど、静かで、田んぼが眺められて、まわりの庭もよくお手入れがされています。
プールの水はノンケミカルだし、ウブドらしい雰囲気が残っているので私のお気に入りのプールです。
e0201926_132596.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 13:04 | Green Field Bungalow
レストランにて朝食@グリーンフィールドバンガロー
e0201926_12343730.jpg

田園をお散歩した後、バイクでグリーンフィールドバンガローに戻って遅い朝食を。(AM10:40)
朝食は11時までなのでギリギリセーフ(^^;
もう誰もいないレストランでのんびり過ごしました。
e0201926_12351252.jpg


ミーゴレンとナシゴレンをオーダーして、旦那様と仲良く半分こ。
今日のはちゃんと目玉焼きがのってます。
フルーツはボダッ・マリアでたくさん食べたので、ふたりともミックスジュースとバリコピにしました。
e0201926_12254762.jpg


朝食ですが、時間的には昼食かも?
朝急に思いついて出かけたお散歩からの遅い朝食、そしてのんびりとした時間。
あぁシアワセ♡
のんびりコーヒーを飲みながら、留守番の家族とLINEで近況報告をして、さてこの後はどうする?
お天気もいいので、プールで遊びましょうか。
e0201926_12335157.jpg

[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-06-08 12:34 | Green Field Bungalow
Green Field Hotel and Restaurant #501
e0201926_1047455.jpg

2013年4月のウブド滞在はグリーンフィールドバンガローでした。
Webサイトだと名前がグリーンフィールドホテル&レストランになっています。
上の写真はウエルカムドリンクのスイカジュース。
以前泊まった時にはなかった新館エリアの501号室に泊まりました。
meroさんが前に宿泊したお部屋です。
meroさんにお会いした時にいろいろ伺って、迷って迷って(笑)結局プールに近い501号室にしました。
meroさんその節はありがとうございました。

新館エリアはプールやレストランがある場所から奥になります。
この一番手前の建物の2階が501号室になります。
e0201926_115441.jpg


ここのレストラン周辺にはwifi(パスワード認証でフリーで利用できます)の電波があるのだけど、501号には電波は届かないので、インターネットを使いたい時は階段を下りて大きなソファに寝転んでネットをしていました。
e0201926_1163986.jpg


部屋に入ると右手に大きなデイベッドがあります。
滞在中はちょっとした荷物置き場にしていました。
e0201926_118259.jpg


部屋は2面ガラス窓なので、とても明るい部屋です。
ベッドはキングサイズで大きくマットレスもほどよい固さで、以前泊まったトゥルナよりも寝心地がいいベッドでした。
左右に電気スタンドがあるので、夜の読書に便利。
鳥のくちばしが刺さりそうだったので(笑)ちょっと角度をずらしました。
e0201926_11122496.jpg
e0201926_11124534.jpg
e0201926_1113635.jpg
e0201926_11133220.jpg


メイクする時はこっちの鏡を使いました。
ガルーダの置物を置いてある棚が使いやすそうだったので、ガルーダさんにはちょっとお引越しをしてもらってプチ模様替え。(写真は模様替え前の定位置です)
e0201926_11155558.jpg


木の机と棚も模様替え前の位置ですが、こちらも使いやすいように移動しちゃいました。
e0201926_11172858.jpg


グリーンフィールドに泊まりたい理由のひとつが田んぼビューの大きなテラス。
501号室よりももっと景観のいい部屋があるので、バーンと開けた景色が良かったら新館奥の方の部屋がいいと思います。
部屋にいる時はほとんどこのテラスにいました。
ここで読書しながら、うつらうつらとしていた時間は最高です。
e0201926_1122190.jpg

e0201926_1121384.jpg

e0201926_1119293.jpg

e0201926_11222749.jpg


滞在時はちょうど稲刈りが始まったところでした。
稲刈りをしているイブ達の小さな話し声や笑い声がうるさいとは思わず、逆にほのぼのとした居心地の良さでほんわかしました。
e0201926_11235376.jpg


部屋の入口左側に洗面台があります。奥行きが深いので、細々としたものがたくさん置けました。
e0201926_1128252.jpg


アメニティもあるけれど持参していた物を使いました。ドライヤーがあるのは嬉しい!
シャンプーとかの使い心地はあまりよくないけれど、グリーンフィールドの石鹸はとってもいい香りなので気に入っています。
e0201926_11321581.jpg


ミニバーのセットは、インスタントコーヒー・紅茶・大きなペットボトルのミネラルウォーターは1日1本届きます。
e0201926_11333826.jpg


良心的な金額の冷蔵庫の中身。
e0201926_11341735.jpg
e0201926_11344039.jpg


バスタブ横に大きな窓があるので昼間のバスタイムが楽しみでした。
夜はルーバーで閉じられるので安心です。
e0201926_11355747.jpg
e0201926_11361117.jpg


シャワーブースのお湯も、湯量が豊富だし排水もちゃんとしてて使いやすかったです。
水回りは、このあとのサヌールのホテルより使いやすかったかな。
タオル類は基本的には毎日の交換はできるだけ控えるような案内が書かれていました。
交換したいタオルだけ床に置いておけばOK。
e0201926_11373458.jpg


大きいクローゼットですが、棚がないのがちょっと不便。
meroさんのところで事前にわかっていたので、軽くてかさばらない布製の簡易ケースを持参しました。
e0201926_11422119.jpg


テラスからプールの方向が眺められます。プールの方からだとそんなに見えません。
e0201926_11453984.jpg


そんなに濃厚じゃないバリらしさと、田んぼやヤシの木の景色、冷蔵庫やクリーニングサービスの良心的な金額、歩いてSPAや食事や買い物に行けるロケーション、明るく気が利くスタッフ、以前のグリーンフィールドバンガローと比べたらだいぶ変わってしまったけど、出歩いたりぼんやりしたりと自由気ままにウブドで過ごしたい時にはここは自分にとってベストな場所だな~と改めて感じました。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-05-13 11:52 | Green Field Bungalow
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin