Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
カテゴリ:Mandarin Oriental( 4 )
Top▲ |
マンダリンオリエンタルバンコク/ etc...
e0201926_212405.jpg

なんと言っても、マンダリンオリエンタルのロビーの素晴らしさは圧巻です。ここでお友達と待ち合わせしたのですが、黒いワンピースの彼女はうっとりするぐらい素敵でした。

ガラスの扉の向こう側は喫煙スペースになっています。こんな場所での一服はさぞかし気持ちがいいでしょうねぇ。
e0201926_21473866.jpg


2階エレベーター前のホールがクラシックでいい雰囲気。シャンデリアもきれい。
e0201926_21504447.jpg


いろいろなものが全てオリエンタルの風格がありました。
e0201926_21551935.jpg
e0201926_21554564.jpg
e0201926_21562633.jpg


花で溢れているって、こういう事なのね。このボリュームたっぷりの活け方はさすがにゴージャス。
e0201926_2158289.jpg
e0201926_21584995.jpg
e0201926_21592186.jpg
e0201926_21594752.jpg


ここから見えるのはメインプール。深さがかなりあるプールでした。なんとなく全部埋まっているようないないような混み具合い。でも落ち着いている静かないいプールでした。もうひとつ浅い子供用のプールもあるので、お好きな方を。
e0201926_2214548.jpg
e0201926_2222344.jpg


しばらくすると、カナッペとドリンクのサービスがありました。
e0201926_224620.jpg


プール脇にも、ドリンクとフルーツのワゴンがあります。
e0201926_225237.jpg


時間がなくて行けなかったけど、バーのインテリアのセンスが私の好みストライクでした。
e0201926_2293687.jpg
e0201926_22101292.jpg
e0201926_22103944.jpg


朝食は川沿いのレストランでブッフェを選びました。もうひとつのレストランだとアラカルトになるようです。
川沿いのテーブルを案内してもらいました。スピードを出してるボートが通るとチャポチャポ波がたつので、ちょっとスリリング。
肝心のモーニング・ブッフェは種類も多いし、味も良かったので気に入りました。
ハンバーグってあまり食べないのですが、旦那様に勧められて食べてみたら本当に美味しい。
e0201926_22174799.jpg
e0201926_22194056.jpg


エントランスの中央にはホテル専用送迎車のBMW7シリーズが止めてあります。
e0201926_2223991.jpg


帰りの空港送迎を頼んでいたので、チェックアウトした時に預けた荷物を次に触ったのは成田空港に到着してから。それまで全部運んでくれます。高速がすごく渋滞していたけど、この車なら大丈夫っていう安心感があったので気持ちが楽でした。
e0201926_22272774.jpg



+++復路にて
せっかくプレミアムレーン専用のクーポンをもらえたのに、プレミアムレーンでの手荷物検査に引っかかる人続出で、普通に手荷物検査をしてきた友人の方が早かった。。。意味ないじゃ~ん。
スワンナプーム空港のサクララウンジでお茶飲んでたら、他の国に旅立つ友人が最後のお別れを言いに来てくれました。そのまま出発ゲートまでお見送りしてくれて、本当は私たちがお見送りしなきゃならないのに~。すっごく充実して幸せな旅だっただけに、最後のお別れは辛かったです。

ウエルカムドリンクはオレンジジュース。夜食のお寿司はパスしてすぐに寝ちゃいました。
e0201926_2239138.jpg


朝ごはんは和食。お味噌汁は濃厚でしょっぱかったのが残念です。ちらし寿司は疲れた胃に優しいから美味しかったとの記録あり。
e0201926_22412654.jpg


この当時は世界遺産になっていなかった富士山。美しい~。
e0201926_22422624.jpg



ちょっとはしょっちゃった感ありありなんだけど、これにて一旦2012年プーケット&バンコクの旅行記を終わります。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-09-06 22:46 | Mandarin Oriental
マンダリンオリエンタルバンコク/ サラリムナムでディナー
e0201926_14455938.jpg

マンダリンオリエンタルバンコクのタイ料理レストラン「サラリムナム」にてバンコク最後の夜を過ごしました。空はまだ明るかったけど、食事が進むうちにだんだんとライトアップがされ、チャオプラヤ川にはディナークルーズ船が通り、かなーりロマンティックな雰囲気です。

マンダリンオリエンタルからは、ここから対岸に渡るボートに乗ります。サパーン・タークシン駅に行くボートもここから。
e0201926_14531538.jpg


タイらしい趣があるボートはこちら。マンダリンオリエンタルの黄色いフラッグが目印。
滞在時には、ちょっと口調がきつい係員とオネエ言葉のかわいいBOYの係員がいたのですが、かわいいBOYはボートの乗り降りの際ちゃんと手をとってくれるのがニクイでしょ。
e0201926_14582490.jpg


マンダリンオリエンタルがここからよく見えます。
e0201926_1521352.jpg


この後は空港に行くので時間がないし、たくさん食べれないので、テラス席でアラカルトで食事をすることにしました。ここでうっかりしていたのですが、Yシャツにハーフパンツだった旦那様だった為、ディナー用にレンタルのパンツ(タイパンツのようなルーズなパンツでした)を着用。
靴はコンバースだったけど、それにはお咎めなし。(パンツに隠れるからOKにしてくれたのかな?)
e0201926_1571718.jpg
e0201926_1585495.jpg


こちらは雨が降っても大丈夫な屋根付きのテラス。川を渡る風が気持ちいいテラス席です。
e0201926_1593730.jpg


素敵なカトラリーよね~。このナプキンの折り方・・・一生懸命覚えてきたはずなのに忘れてしまいました^^;
e0201926_15123310.jpg
e0201926_15124443.jpg


ナムプリックパオをつけながら食べた2色のスイートポテトチップスが美味しくて美味しくて。。。
e0201926_15151630.jpg


おかわりを持ってきてくれました。今度はナッツ入りだー。
e0201926_15154734.jpg


大好きなヤムソムオー。プリンプリンのエビがゴロンゴロンw
e0201926_15174062.jpg


グリーンカレー。これ最高でした。生涯忘れられない味です。逆にグリーンカレーをよそで食べるのが怖いくらい。またいつかここのグリーンカレーが食べたい!
e0201926_15245567.jpg


スチームライスも頼んだけど、カノムチーンもちゃんとついてきました。どっちも美味。
e0201926_15282094.jpg


こちらはムーサテ。これも最高のサテ。今まで食べてきたのとは別の料理?って思うくらい。ムー(豚肉)が柔らかくてジューシーでこれ以上がないくらいの焼き具合い。
e0201926_15312322.jpg


ちゃんとした素材を使って丁寧に作ったタイ料理。大変おいしゅうございました。
屋台もローカルなレストランも美味しいタイ料理を食べれるからどうかな?って思ってたけど、ちゃんとした宮廷タイ料理レストランというだけあって、大・大・大満足な気持ちのまま帰国できたのも良かったです。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-09-06 15:35 | Mandarin Oriental
マンダリンオリエンタルバンコク/ デラックスルーム#1206(2)
e0201926_1029535.jpg

この時はちょっとした記念日旅行だったので、ホテルから白ワインのプレゼントがありました。一輪の赤いバラがニクイ演出。確かこの日の夜にアローイちゃんと部屋飲みしたんだっけ?

他にも赤いバラで作ったハートのアレンジメントとかGMからのメッセージカードとかラブリィなケーキがお部屋に届きました。マジパンでコーティングされたケーキってあんまり好きじゃなかったのですが、このケーキはとっても美味しかった♪
e0201926_10594782.jpg
e0201926_110454.jpg


初日にセットされていたウエルカムフルーツはリンゴでした。白ワインを飲む時に、チーズと一緒にリンゴを食べたような記憶があり。
e0201926_1141216.jpg


たった1泊なのに、翌日はマンゴスチンがたくさん届きました。マンゴスチンが大好物な妹のアジア旅立ちの日に相応しい神様からの贈り物に感激!
e0201926_1195726.jpg


チャオプラヤ川ってどぶ川でしょ?! って思っていたのが今回の旅で撤回。2か所とも川沿いのホテルに泊まって、バンコクなのにのんびりできたのは川の流れに身を任せていたから?(笑)いや、本気でそんな歌を思い出すような日々でした。
e0201926_1119174.jpg
e0201926_11193320.jpg


カメラのミニチュアモードで見えた景色は箱庭みたい。
e0201926_13463235.jpg
e0201926_13465463.jpg


ベッドルームから見えたシェードの反対側はトイレでした。壁のバンブーに似せたような形のタイルが私好み。
e0201926_13494239.jpg
e0201926_13495968.jpg


トイレの真ん前にシャワールームがあります。透明ガラスなので閉塞感はまったくないのですが、トイレとシャワーを同時に使うのはちょっと・・・な配置でした。体の大きな人だとシャワールームの出入りが若干大変かも知れません。
でも湯量も温度も排水も何も問題がないパーフェクトなシャワーを使えます。
e0201926_1354825.jpg
e0201926_13542492.jpg
e0201926_1354402.jpg
e0201926_13552170.jpg
e0201926_13554023.jpg


アメニティの一部はバスルームの隅にワゴンの上に乗っています。着替えを置けるので便利でした。
e0201926_13565763.jpg


L型に鏡が張り巡らされているおかげで実際よりも広く感じられたバスルーム。ダブルシンクですが、そんなに広いスペースがないので小物は先述のワゴンに置きました。
ベッドルーム以上にクラシカルな雰囲気のバスルームですが、バスルームの用途としての機能がしっかりとしているので非常に快適なバスルームです。しいていえば、サイズの問題だけ?
バスタブのところにはいい香りのバスソルトがありました。
e0201926_14850100.jpg
e0201926_149658.jpg
e0201926_1493847.jpg
e0201926_14101488.jpg
e0201926_14103310.jpg
e0201926_1412927.jpg
e0201926_14123853.jpg
e0201926_14125445.jpg


ドライヤーはダブルシンクの間の引き出しの中に入ってます。コンセントが中にあるので、このまま使えるのが便利。
e0201926_14142162.jpg


ホテルオリジナルのアメニティ。レモンやジンジャーのいい香りで使い心地も良かったです。
e0201926_14165429.jpg


着なかったけど優雅な生地と色合いのバスローブ。
e0201926_14182956.jpg


スツールがあるのはポイント高いところ。ヘルスメーターもある!
e0201926_14204014.jpg


何も持ってこなくても心配いらないくらいのものが部屋に揃っています。後は水着と本があれば1週間はここで飽きずに過ごせるような気がする~。

次はお部屋以外の場所をご紹介いたします。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-08-26 14:29 | Mandarin Oriental
マンダリンオリエンタルバンコク/ デラックスルーム#1206(1)
e0201926_13495166.jpg

大人になったらいつか泊まってみたいホテルのひとつが、バンコクにあるマンダリンオリエンタルでした。この時の旅程ではバンコクに4泊できたのですが、小さなゲストハウスにも猛烈に惹かれてしまったので、今回は最終日に1泊だけです。それでも十分満足した優雅な時間を過ごせたので、1泊だけでも思いきって泊まって良かったです。

前に泊まっていたところからはタクシーで向かいました・・・が、ちょっとここでアクシデント。オリエンタルとは途中から違う方向に進んだので警戒をしていたら、やっぱり違う場所に行こうとしました。手前で注意をしたので大事には至りませんでしたが、やっぱり川から船でチェックインすれば良かった?なーんて。

タクシーで車寄せに着くとたくさんの笑顔でお出迎えです。ここで名前を尋ねられて、フロントまで歩いている間に連絡が伝わっていて、日本人ゲストリレーションの方が既に待っていらっしゃいました。チェックインもスムーズに行ってから、一緒に部屋まで案内をしてもらいます。
ウエルカムドリンクはゆっくりとお部屋にて。
e0201926_1462423.jpg


部屋からはチャオプラヤ川を眺めることができます。さっきまで泊まっていたゲストハウスが見えるような?
e0201926_1491838.jpg


部屋の位置はこちら。花火が上がる日だったら反対側のサパーン・タークシン駅側の方がいいのかも知れませんが、この部屋からだと遠くにアットワルンのライトアップが見えました。
e0201926_14124692.jpg


部屋に入ってすぐのところはフローリングの床で、右側にバスルーム、左側にクローゼットがあり、絨毯がひいてあるところから先がベッドルームです。
e0201926_14213455.jpg

e0201926_14221561.jpg
e0201926_1423492.jpg
e0201926_14233783.jpg

e0201926_14293487.jpg


ここのソファは遊びに来た妹ちゃんの席♪
e0201926_14312936.jpg


ここでお仕事もできますわよ。(笑)それにしても大きなファクシミリ!穴あけパンチもあるよ!
e0201926_14344571.jpg
e0201926_14352383.jpg

e0201926_1437011.jpg


ベッドサイドにオーディオ機器がありました。
e0201926_14422285.jpg


反対側には目覚まし時計とティッシュボックス。
e0201926_1443531.jpg


こちらからもバスルームが見えるけど、シェードを閉じることもできるから安心。行き来はできなかったはず。
e0201926_14455353.jpg


TVの下のボードの中にミニバーと冷蔵庫がありました。
e0201926_14475832.jpg
e0201926_14481641.jpg
e0201926_14483268.jpg
e0201926_14484487.jpg
e0201926_14485687.jpg
e0201926_14492357.jpg


部屋の入口ドアの内側。
e0201926_14524941.jpg


右側の扉を開けるとこのようになっています。
e0201926_14554828.jpg


その横にスーツケース置き場があり...
e0201926_14564275.jpg


更にその横にクローゼットがあります。
e0201926_14573333.jpg
e0201926_1458349.jpg
e0201926_14581922.jpg
e0201926_14583071.jpg


転びそうなくらいふかふかのスリッパ。
e0201926_1459495.jpg


すべてのディティールがエレガントでした。
e0201926_1502122.jpg
e0201926_1504910.jpg
e0201926_151412.jpg
e0201926_1511914.jpg
e0201926_1513957.jpg
e0201926_1515332.jpg
e0201926_1521439.jpg
e0201926_1523545.jpg



長くなったので続きます。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2013-08-25 15:02 | Mandarin Oriental
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin