「ほっ」と。キャンペーン
Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
カテゴリ:Kupu Kupu Jimbaran( 5 )
Top▲ |
サンセット@ジンバラン・ビーチ(バリ島) sanpo
e0201926_10271843.jpg

ジンバランビーチのサンセットの雰囲気が大好きです。
今は無き海老壱があった頃、夕暮れ前に来てサンセットを眺めながら、うちわ海老のお刺身をつまみながら芋焼酎を飲むのが好きだったなぁ。

・・・・・で、写真はクプクプジンバランのビーチクラブ。
芋焼酎じゃなくて、ウォーターメロンのモヒートとメロンのモヒートですが。


すぐ目の前に波打ち際がある、とても素敵なビーチクラブです。
海には少しだけ人はいるけど、わさわさしてない静かなビーチだから、ここで読書したり食事したり海を散歩したりと、一日中のんびり過ごすのもいいな。
e0201926_103595.jpg



いつもここにいるワンコも、自分で穴を掘ってその中に寝ていました。かわいい。
e0201926_10401483.jpg



サンセットには余計な文章も説明もいらないよね。

e0201926_10414387.jpg
e0201926_1042145.jpg
e0201926_10424629.jpg
e0201926_10433447.jpg
e0201926_10451289.jpg
e0201926_1046717.jpg
e0201926_10464153.jpg

e0201926_10511592.jpg
e0201926_1047984.jpg

ひさしぶりに、ビーチでサンセット見物ができたバリでした。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2012-05-22 10:52 | Kupu Kupu Jimbaran
kupu Kupu Jimbaran ++Bamboo Spa by L'OCCITANE
e0201926_1245228.jpg

クプクプ・ジンバランに泊まったお目当ては、ビーチクラブの他にもうひとつBamboo Spa by L'OCCITANEでした。
L'OCCITANEプロデュースのSPAで、全身いい香りに包まれて揉みほぐされるのがとても楽しみ♪


私がやったのは、「ヴァーベナバンブー ラグジュラス ジャーニー」
・・・・・・フットバス・ポリッシュ・ヴァーベナフォーミングバス・バンブーを使ったマッサージ・フェイシャルの180分間のメニューです。
最初にカウンセリングをして、サラックのウエルカムドリンクをいただきます。
e0201926_1335371.jpg



竹を多様した受付のロビーは、他のゲストと顔を会わせないような作りになっているので気が楽です。
e0201926_1361480.jpg



30分前までにと言われて行ったのだけど、ジュース飲んでカウンセリングシートに記入したらする事がなくなちゃって。。。雑誌を持ってきてもらって時間をつぶしました。
私ひとりなので、施術はこの部屋。最後にフェイシャルもあるので、ライトもあります。
バスタブの下にキャンドルも置かれてロマンティックいっぱい。
バスタブの向こう側の左にシャワーブースがあり、右側に更衣室があります。
脱ぎ着はここの更衣室でするので、最終日にここのSPAから空港に行くような時でも着替えられていいかも。
e0201926_13145121.jpg



シャワーブースにもロクシタンのシャンプー・トリートメント、ヴァーベナのボディソープがあるので、マッサージの最後にしっかり体を洗う事ができます。
e0201926_13213194.jpg



ポリッシュの後はこのバスタブで体を温めます。
ここでもヴァーベナのいい香りに包まれて幸せな気分。
e0201926_13243355.jpg



バスタブに浸かっている間、ジンジャーティーとお菓子(この日はパンプティング)が出されました。
e0201926_1326339.jpg



次に温められた竹を使ったマッサージです。
温めた竹ってどうなの?って思ってたけど、いろいろなサイズのツルツルした温かい竹が気持ち良くてとっても気に入りました。
コロコロとリンパを流すような動きが特に気持ち良かった~。
ホットストーンを使ったマッサージよりも好きかも。
終わった後は内蔵まで温かくなっていたのも、寒い日本からバリに到着した翌日の冷えた体には何より。


最後に60分間のフェイシャルです。
イモーテルを使ったフェイシャルで、カウンセリングの時にスクラブとコメド取りはしないようにリクエストしておいたので、ほとんどの時間はリンパマッサージ。
顔のリンパマッサージって大好き。気持ち良くて、あっという間に落ちました(笑)。
e0201926_1336189.jpg



ホテルのゲストや外部からのビジターゲストでけっこう混んでいるので、タイトなスケジュールでの旅行なら予約をした方がいいかも知れません。
カウンセリングで細かくリクエストができるので、希望があったら事前に伝えてあとはリラックスするだけ。
このバンブーを使ったメニューは気に入ったので、またここに再訪したいです。


◆Bamboo Spa by L’OCCITANE
Kupu Kupu Jimbaran Jimbaran corner, Jl. Uluawatu Jimbaran
OPEN AM10:00~PM10:00
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2012-05-01 13:52 | Kupu Kupu Jimbaran
kupu Kupu Jimbaran ++朝食
e0201926_10393536.jpg

私たちが滞在中(2012年3月)の朝食は、建物1階にあるトペン・レストランでいただきました。
エアコンがきいている室内と木陰の室外と、好きな方を選べたので外の席にしました。
インドネシアン・コンチネンタル・アメリカン・和食のセットメニューからメインをひとつ選びます。
「セットメニュー以外のアラカルトの注文もOKよ」と言われたのですが、これは宿泊時のパッケージで違うかも知れません。
フルーツはどれも甘くて美味しかったです。


魚の照り焼きと出し巻き卵が美味しかった和食だけに、残念だったご飯とお味噌汁。
e0201926_10512315.jpg
e0201926_10513777.jpg



ここのレストランのコーヒーはillyのもの。カプチーノもカフェラテも美味しかった。
セットだとコーヒーが1杯だけなのが残念。
e0201926_11254191.jpg



別の日はアメリカンにしました。
プレーンヨーグルトwithはちみつ、フルーツプレート、カプチーノ、スイカジュースなど。
e0201926_1127377.jpg



エッグスベネディクト、ベーカーズバスケット(チョイスはできなくてクロワッサンと食パン)。
e0201926_11293717.jpg



インドネシアンのミーゴレン。具材がほとんどなかったのでちょっと物足りなかったかな。
e0201926_11303551.jpg



インドネシアンにはバリのお菓子がつきます。これはバナナの蒸しもの。
e0201926_11322628.jpg



外にはこんなかわいいテーブル席もあります。ここで朝食を食べてもよかったんだけど、庭を眺めながら食べたかったので、少し離れれた席にしました。
e0201926_11442688.jpg



作りもの??って思ったら本物の大きなキノコにびっくり!
e0201926_11462897.jpg



ここからはビーチクラブでの朝食+++


ここでも美味しいコーヒーがいただけます。
海を眺めながらだと余計においしいなぁ~。
e0201926_11342347.jpg



アラカルトのメニューから、フレンチトーストwithはちみつ、プレーンヨーグルト。
e0201926_113656.jpg



こっちは何かのセットだったはず・・・名前失念。
e0201926_11375756.jpg



ビーチクラブの方がメニューも多いし、海を眺めながら気持ちよく過ごせるので、トペン・レストランよりも好きかも。
こんな風に海沿いで朝食を食べる事ができるホテルってあまりないよね。
e0201926_11432124.jpg



ずっとビーチクラブにいたワンコ。とてもおとなしいいい子でした。
e0201926_11421553.jpg



……という事で、朝食はビーチクラブに軍配~!
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2012-05-01 11:49 | Kupu Kupu Jimbaran
kupu Kupu Jimbaran ++Muaya Duplex Suite (2)
e0201926_12304359.jpg

続いて、Muaya Duplex Suiteの1階部分です。

2階にはベッドルーム、1階にはバスルームとリビングがあります。
2階のベッドルームには夜寝る時にしか上がらなかったので、ほぼ日中はこの1階しか利用していませんでした。
プールに面した入口は大きなガラス戸なので、外からの視線が気になる時はレースのカーテンで閉めていれば部屋も明るいまま。
着替える時と出掛ける時以外はずっとオープンにしてました。(人通りがあまりなかったので)
このデイベッドは大人が寝れるぐらいの大きさ。
e0201926_12374661.jpg
e0201926_12385388.jpg



どん!と、部屋の中央にあるバスタブ。
ちゃんとカーテンで仕切る事ができるので、外からの視線は問題ないです。
気心が知れている間柄じゃないと、ちょっと気を使うかな?
私は外側のカーテンをちゃんと閉めて鍵もかけていたので、TV見ながらのんびりと浸かってました。
e0201926_1243234.jpg
e0201926_1244435.jpg
e0201926_12444757.jpg



洗面所あたりはシンプル。石をくりぬいたようなシンクと木の組み合わせ、けっこう気にいりました。
散らばりそうなものは下にある棚に置けるので、すっきりと使えます。
予備のタオルやトイレットペーパーやドライヤーなども棚に置いてあります。
この部屋のコンセントにはCタイプのプラグが必要なので、日本から持参する必要があります。
e0201926_12532741.jpg



右側にはトイレ。木の床だと足が冷たくならなくていいよね。
そう言えば、バティックのお洒落なスリッパがあったのですが、歩くとすぐ脱げちゃって歩きにくく使いにくかったので、絶対にスリッパ!って言う方は持参した方がいいと思います。
e0201926_1256554.jpg



左側にはシャワーブース。レインシャワーとハンドシャワー両方あります。
湯量も排水もまったくストレスなく使えました。
ゴールドのタイルが混ざってて、そこが個人的にすごく好きだった印象。
e0201926_12583865.jpg



ロクシタンのシャンプー・コンディショナー・ボディソープ@ultra rich
e0201926_12595132.jpg



クプクプ・ジンバランのロケーションは、フォーシーズンズ・ジンバランに入る角にあるシンバラン・コーナーというショッピングセンターの中にあります。
ホテル内部へは、他のお店からは直接行けないようになっているので安心でした。
雨が降ったりしても、建物の中でSPAや買い物や食事ができるのが便利。
裏に管理がちゃんとしているパーキングもあるので、レンタカーやレンタルバイクを使っている人にも便利です。
e0201926_13153644.jpg
e0201926_13155072.jpg
e0201926_1316063.jpg
e0201926_1316944.jpg
e0201926_13161925.jpg
e0201926_13162799.jpg
e0201926_13164520.jpg



クプクプ・ジンバランのホテル入口はびっくりするくらい小さなものですが、いつもスタッフと警備がいます。
徒歩10分弱・バイクで3分のところにあるビーチクラブにも、フロントに声かければバギーですぐに送迎してくれるので、ビーチクラブに行くのも簡単でした。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2012-04-27 13:22 | Kupu Kupu Jimbaran
kupu Kupu Jimbaran ++Muaya Duplex Suite (1)
e0201926_9583012.jpg

バリ島ジンバランにあるクプクプ・ジンバランのムアヤ・デュプレックス・スイートに宿泊しました。
写真は建物の屋上にあるメイン・プールです。

今回の旅行でやりたい事を相談した時、「好きな時にいつでもプールで泳ぎたい」「移動手段はバイクでバリの空気を感じたい」「海を感じるホテル」・・・こんな旅にしたいと思いました。
クプクプ・ジンバランは海沿いにはないけど、すぐ近くにジンバラン・ビーチがあり、そこにビーチクラブもある。
部屋から出たら2,3歩でプール、バイクでも移動がしやすいロケーション、そして大好きなロクシタン・スパが同じホテル内でできる・・・・という事で、希望通りの滞在ができました。

きめ細やかな対応とは言い難いけど頼み事はすぐ対応してくれたし、雨がよけられるパーキングの管理はしっかりしていたし、人懐っこいスタッフは明るくて気持ちがよかったです。

メゾネットの部屋ってどうなんだろう?と、少し心配でしたが、2階の寝室は睡眠+電化製品の充電スペース、1階のリビングでMTV見たり飲みながらしゃべったり、収納は全部1階にまとめられるので、2フロアなのに荷物が散らばずアンパッキング・パッキングが楽ちんだった印象。
ここなら親子3人で泊まってもちょうどいいレイアウトだと思いました。
それにいちばんいいと思ったのは、ムアヤ・デュプレックス・スイートのカテゴリーのみ目の前がメインプールなので、好きな時にプールで気兼ねなく泳げて、プールサイドで寛げる事。
プールサイドのまわりのサンデッキがそんなに多くないので、他のカテゴリーの部屋だと使いづらいかな?って思いました。

そんなに大きくはないホテルなので、ここのプールも混雑する事なく泳げます。
一日中日当たりがいいプールなので、水温も高め(3月滞在時)で水深もちょうどいい深さです。
写真よりも大きく感じました。プールタオルはスタッフに言えば持ってきてくれます。
e0201926_10382830.jpg

e0201926_10423570.jpg

e0201926_10384694.jpg
e0201926_10391731.jpg
e0201926_10393279.jpg
e0201926_10395866.jpg
e0201926_10402862.jpg
e0201926_10404581.jpg



2階には天蓋付きのベッドがあります。マットもリネンも枕も気持ちいいものなのでよく寝れました。
e0201926_10462146.jpg

e0201926_1058244.jpg

e0201926_1059776.jpg
e0201926_10592152.jpg



ベッドの右側にドレッサーがあったけど、これは使わなかったな。
ベッドの背もたれのむこう側にある手すりの下が階段なので、小さいお子さんだと注意が必要かも知れません。
e0201926_1115951.jpg



ベッドの正面にもTV。1階と2階のどちらにもTVがありました。
必要ならDVDデッキも設置できるので、その時はバトラーに連絡します。
TVの下の台にちょうどいいコンセントがあったので、電化製品の充電するのに便利。
カーテンがあるけどここには窓がなく、おそらくTVのコード隠しだと思います。
e0201926_1145679.jpg



2階にはテラスがあります。ここで日焼けしたら、一日で真っ黒になりそう。
e0201926_119088.jpg



ちょっとした小物でバリらしさを感じました。
e0201926_1192879.jpg
e0201926_11956100.jpg
e0201926_1110515.jpg
e0201926_1110337.jpg
e0201926_11104953.jpg



バスルームや1階の様子は次回に続きます。
[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2012-04-15 08:20 | Kupu Kupu Jimbaran
| ページトップ |


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin