Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
Pita Maha / 朝食
e0201926_11224276.jpg
ピタマハでの朝食は敷地の一番上にあるロビーと同じところにあるレストランでいただきます。
ルームサービスでもお願いできますが、レストランからの景色が素晴らしいので、頑張って階段を上がってレストランで朝食を食べることをおすすめします。


部屋を出たらこの階段を上がります。苔むした石がピタマハらしい風情。初めてここのピタマハに泊まった時はこの雰囲気が怖くて「帰りたい」って言ったのを思い出して、旦那様とその時と今の違いに大笑い。
e0201926_11215422.jpg
e0201926_11220166.jpg


昔はここにライブラリーとツアーデスクがあったはず。今ではアフタヌーンティーサービスをいただけるラウンジとビジネスセンターになっていました。
当時は小さな池が建物の中にあって、飛び石づたいにトイレに行くようになっていましたが、今ではその池はなく、そのままトイレに入れるようになっています。
e0201926_11232634.jpg
e0201926_11232919.jpg
e0201926_11280713.jpg

階段を上がると右手にロビー、左手にレストランがあります。スタッフから「スラマッパギ~」と声をかけられて席に案内されました。
e0201926_11223018.jpg
e0201926_11221381.jpg
e0201926_11221718.jpg

遠くにアグン山。ボダッマリアに向かう散歩道も見えます。初めてこのレストランから見たこの景色に感動した気持ちを思い出しました。
e0201926_11220656.jpg
e0201926_11220917.jpg
e0201926_11222050.jpg

この下にもレストランがあります。上の階と下の階とゲストを分けていて、賑やかなグループ客は下の階のレストランに案内していました。
e0201926_11222489.jpg

「マンゴーがありますよ」とスタッフに教えてもらったので、プルプルのマンゴージュースを!
e0201926_11231986.jpg

前に泊まった時に美味しかった思い出があるフレンチトーストは迷わずオーダー。やっぱり美味しい。
e0201926_11231437.jpg



フルーツサラダと追加のスイカジュースも。完熟の甘いフルーツがとても美味しかった~。

e0201926_11225444.jpg



ミーゴレンはホテルだとこんなに美しく。旦那様にはちょっと少なかったようですが。

e0201926_11230452.jpg



ここから景色を眺めながらゆっくりと朝食の時間を楽しみます。

e0201926_11224890.jpg

ナシゴレンにはとろーりと黄身がこぼれ落ちそうな目玉焼きがのっていました。サテもついています。
e0201926_11285047.jpg

バリに来たのならスイカジュースはお約束ですね!ここはフレッシュジュースが何杯でもおかわりOKです。
e0201926_11285818.jpg

ブブルアヤムもあります。お粥のトッピングとウコンたっぷりのスープは別添えで「自分の好みの量をお粥にかけて食べてください」と。
このスープが入っている器が懐かしい。初めて見た時に昭和のカレーライスを彷彿したのを思い出しました。
e0201926_11285688.jpg
e0201926_11291268.jpg

ここから見えるメインプールは渓谷と森に囲まれて本当に美しいです。昔と印象がほとんど変わりません。
e0201926_11223533.jpg

滞在中にホテルでオダランをやっていました。クバヤ姿のスタッフが素敵。お腹もいっぱいになったので、少し遠回りをして敷地内を見ながらヴィラに戻ります。
e0201926_11234020.jpg
e0201926_11234601.jpg
e0201926_11233464.jpg
e0201926_11234311.jpg

ホテル目の前のチャンプアン通りはこの15年でかなり変化がありましたが、ホテル前にある大きな石造は昔のまま。当時、夜は真っ暗なので歩いて行けるインダスまでの道さえ怖く感じたのだけど、今ではヌリスワルンのもっと先まで歩いて行けます。徒歩圏内で食事ができるお店がたくさん増えたのも便利になりました。
e0201926_11281251.jpg
e0201926_11281673.jpg

出掛けてヴィラに帰って来るとターンダウンが済んでます。ベッドの上にはデヴィスリのお守りが置いてありました。最初に泊まった時に、買おうかどうしようか迷った蚊取り線香入れは今はなく、その代わりに電子蚊取り器がセットされてます。当時はデジカメもiPhoneもこの世に存在してなかった時代ですから、ホテル内フリーWiFiがあり、夜のウブドのホテルの写真を残せるのが不思議な感じがしました。
e0201926_11282369.jpg
e0201926_11283445.jpg
e0201926_11282862.jpg



次は思い出深いSPAの記事です。



[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2015-06-18 12:50 | Pitamaha
<< Pita Maha / SPA | ページトップ | Pita Maha / Poo... >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin