Top

NO TRAVEL +++++ NO LIFE ++++++
by tomo_tant
ブログパーツ
  • このブログに掲載されているすべての写真・画像・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
2014年サムイ&バンコク旅行記(1)
e0201926_01261670.jpg
2014年7月に腹違いwの姉妹旅でタイに行ってきました。行き先はお初のサムイ島。帰りにちょこっとバンコクに立ち寄り。毎回思うんだけど、このメンバーの旅って頭悪すぎるからプチ問題勃発なんだけど、いつも通りに腹筋崩壊の旅を姉妹仲良くしてきました。今度こそ!ちゃんと最後まで!と自分に念じながら、久しぶりに時系列旅行記をUPしてまいります。たぶんねーw

姉とは羽田空港のベンチで待ち合わせ。家族に夕飯の支度したけど自分は食べてないから超ハラヘリな私。さっさとチェックインしたら、さっさと出国して、さっさと何か食べようZ!!!
・・・と言いつつ、フードコートでつけ麺とお寿司で迷って、結局特上寿司に・・・やっぱりつけ麺にしとけばよかった的なお寿司でした。鮪の味がしないよぉ。残念。
e0201926_01305540.jpg
このとき姉の食べていたおうどんが美味しそうでした。まだ言うw 先発隊の妹と目の前にいる姉とLINEで会話するという携帯の電池の無駄遣いをした後、免税店パトロールの為いったん解散。

空港に着く前にすっかり汗かいちゃったので、ラウンジでシャワー浴びて身支度してたらあっという間に搭乗Time。妙齢女子なので夜中にのどが渇く恐怖ったら半端ないから、搭乗前にペットボトルのジャスミンティーを忘れずに購入してから飛行機に乗るわよ。

ガラガラの機内だったから2シートをひとりじめして、とりあえず「白ゆき姫殺人事件(綾野剛を)」見て、「チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像(西島秀俊を)」見て、「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI(堤真一を)」の途中で寝た。目の保養ばっちり。あぁ大満足。

寝てようかと思ったけど目が覚めちゃったので機内食も食べたよ。久しぶりのJALさんの機内食美味しかった。クラムチャウダーとかサラダとかフルーツとか。
e0201926_10435529.jpg
定刻通りの早朝バンコクに到着。国内線のカウンターまで歩く途中でタイバーツに両替してから、顔洗って歯磨き。機内でもらったお水があるうちに歯磨きしなくてわ。それとバックを開け閉めする度に「お財布ヨシ・パスポートヨシ・カードヨシ」の指差し確認も忘れずにしないとね。しゃべくってばっかりだから、いろいろ記憶が飛ぶ飛ぶwいや、マジでこれ大切だからね。

2年前来た時と少しだけカウンターの場所が変わっていて一瞬戸惑ったけど、空港職員に聞いたら近くにありました。「並びのシートにしてね」ってお願いして国内線エリアに向かいます。
マックとかがあるフードコートもOPENしていましたが、バンコクエアウェイズだとラウンジがあります・・・が、あいにくこの時はラウンジリノベーション中なので使えず。少し広めの通路前にあるカウンターで簡単なスナックと飲み物が用意されていました。フリーWiFiも使えるってパスワード教えてもらったけど、全然繋がらないから妹の交信断念。

予定通りにバンコクを出発。ちっちゃい機材を見て乗る人みんなクスクス笑ってるしw 調子に乗ってふざけた写真を撮ろうとした青年は空港職員に怒られてた。
e0201926_11022227.jpg
写真撮ってないけど、ちゃんと機内食出ます。ハムとチーズのクロワッサンサンドとフルーツ。ビールのみたくなっちゃうくらい塩分強めのハムとチーズだけど、味はまぁまぁ。姉としゃべってたらあっという間にサムイに到着。飛行機から見下ろしたサムイのまわりの海がきれいで興奮!リゾートらしさいっぱいの空港にも興奮!空港内を移動するかわいいトロリーにも興奮!鼻血出そうなくらいテンションあがる姉と私。
だから空港の写真はトロリーから撮ったこんなんしかないっす。全然魅力が伝わらないね。。。
e0201926_11083587.jpg
羽田ーバンコクーサムイと乗り継ぎはとっても簡単だしスムーズなので、どっかの当てにならない国の乗り継ぎよりもストレスが無くて気にいった。荷物をピックアップしてからも簡単に外に出れるし、サムイいいね!

空港からホテルまでは、現地旅行代理店に空港送迎をお願いしてました。乗り合いバスやタクシーもあるけど、今回旅行に行く前に、旦那様「思いっきり楽しんで思いっきり安全第一だよ」、旦那様の友人「とにかく危ないことはしないでよー」とか、母「冒険とかしないでよ!」←どきっ!ウケた・・・などなど心配されていたので、ホテルー空港間はすべて事前に信頼できるところに予約手配してました。
この時も品がいい女性ドライバーだったので、やっぱりホッとしたところ。

ホテルがあるメナムビーチには車で30分ぐらいで到着。お寺の門を入って右側に進むとホテルの入り口があります。タイっていうよりバリっぽいかわいらしいホテル。またもや興奮!
e0201926_11224777.jpg
e0201926_11242565.jpg

フロントまでつながっている竹林はサヌールのパヴィリオンを彷彿させる趣き。素敵~。
e0201926_11240039.jpg
フロントでチェックイン手続きをしている時に出されたおしぼりがレモングラスのいい香りだし、ウェルカムドリンクも何だか忘れちゃったけど美味しかった。
まだam10:00前だけど、フリーでアーリーチェックインしてくれるっていうので、妹が到着前だけど、姉とお先にお部屋にGO~!




[PR]
Top▲ | by travel_m_life | 2014-07-26 13:45 | サムイ旅行記
<< 2014年サムイ&バンコク旅行... | ページトップ | Belmond Jimbara... >>


検索
カテゴリ
タグ
記事ランキング
その他のジャンル
"photoblack 3C" Skin
by Animal Skin